適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

友だち追加

電子レンジで焼く、梅干しダイエットの方法

電子レンジで焼く、梅干しダイエットの方法

焼き梅干しダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    3

  • 金額

    高い

    安い

    3

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    3

  • 期間

    長期

    短期

    2

  • 信頼性

    危険

    安全

    4

ざっくり言うと

  • 焼き梅干しダイエットとは、電子レンジ等で加熱した梅干しを食べるダイエット方法で、食前や就寝前に食べると効果的です。

  • 梅干しを焼くことで、通常の梅干しよりも体内の脂肪細胞を小さくし、脂肪燃焼を促進する効果を持つ「バニリン」が20%増加します。

  • 梅干しには様々な種類がありますが、ダイエットに取り組むときは塩と紫蘇で味付けされたベーシックな梅干しを選ぶようにしましょう。

焼いた梅干しを食べたことはありますか?
実は焼き梅干しは、ダイエットに非常に効果的です。

そもそも梅干しには様々な効能があります。お弁当やおにぎりの具に必ずと言ってよいほど梅干しが入っているのは殺菌作用が強いからなのです。

健康にも良いとされる梅干しに「焼く」という、ひと手間を加えるだけで、立派なダイエット食品になります。
この記事では、焼き梅干しダイエットの効果や、注意点についてご紹介します。

焼き梅干しダイエットの方法

焼き梅干しダイエットの方法
焼き梅干しダイエットは、毎日、焼き梅干しを食べるだけという簡単なダイエット方法です。

朝ごはんのおかずや、お昼のお弁当などに梅干しは欠かせないもの。
昔から健康によい食品として、梅干しを食べることが多かった日本人にとっては日常的に口にする食材でもありますよね。
梅干しの私たちの身体に対する作用はダイエットにも効果的で、大粒(25g程度)の梅干しでも7kcalくらいしかありませんから、非常に低カロリーな食べ物でもあるのです。
そのため、梅干しを食べ過ぎてしまってもカロリーを多く摂りすぎる、という心配はありません。

ご紹介する焼き梅干しダイエットは、焼いた梅干しを毎日単品で食べていくダイエット方法ではなく、毎日の食事に一緒に取り入れながら行うことができます。
毎日焼き梅干しを食べることで、ダイエット効果を引き出す方法なので、栄養バランスを崩すことなく、長く続けていけるダイエット方法です。

焼き梅干しダイエットのやり方

焼き梅干しダイエットのやり方

焼き梅干しダイエットのやり方はとても簡単です。
毎日、焼いた梅干しを夕食後や、就寝前に1、2個食べるだけでよいのです。

焼いた梅干しを白湯やお茶に入れても良いですし、梅干しの果肉をたたいて、料理に混ぜて食べるのもオススメです。
きゅうりに和えて食べてみたり、ゆでた豚肉に叩いた梅干しをタレにして食べてもよいですね。
サラダや冷ややっこなど、ヘルシーな食材にプラスすると、満腹感も得られ、ダイエットにも効果的になります。

焼き梅干しを食べるベストなタイミングは?

焼き梅干しを食べるベストなタイミングは?

おすすめのタイミングは、食前と就寝前です。

食事の前に焼き梅干しを食べると、梅干しに含まれているクエン酸の働きにより血糖値の上昇を緩やかにするので、肥満予防に繋がります。

また、食事の前に白湯の中に焼き梅干しを入れて飲むことで食欲抑制効果が得られます。
白湯は体の中が、じんわりと温かくなるくらいの温度にして、少しずつ飲むと効果的です。
白湯の中に入れた梅干しも、合わせて食べましょう。

就寝前に焼き梅干しを食べると、眠っている間に脂肪の吸収や蓄積を防ぐことができます。
夕飯のカロリーは消費されずに残ってしまうことが多いのですが、就寝前に梅干しを食べると、夕飯で得た余分な脂肪が体内に蓄積されるのを防いでくれるのです。

焼き梅干しの作り方

電子レンジで作る焼き梅干しの作り方

電子レンジで作る焼き梅干しはとても簡単にできます!
手軽にできるので、ぜひ試してくださいね。

材料
・梅干し10個
・ラップ

作り方
1.お皿に梅干しを10個載せてラップをします。
2.電子レンジで1分加熱します。

とても簡単ですよね。
電子レンジで作った焼き梅干しは、冷えてもダイエット効果がなくならないので、ペースト状にして保存容器に入れて冷蔵庫で保管しておいてもよいですね。

焼き梅干しペーストの作り方


出典:ダイエット効果絶大!焼き梅干しペースト

材料 (小瓶ひと瓶分)
梅干し15〜20個

作り方
1.網で梅干しを焼き目がつくまで焼く。焦げすぎないように時々裏返してください。レンジで1分ほどチンしても効果は一緒です。
2.綺麗なまな板に、ラップを敷いて、その上に焼いた梅干しを置いて、種を外しながら梅肉と種に分ける。
3.梅肉を滑らかになるまでたたく。
4.綺麗な瓶に詰めて出来上がり。
ペーストにしておくとチャーハンにいれたり、納豆にいれたりと使い勝手がいいですよ。
5.外した梅干しの種は捨てずに、たねがかぶる位の水を入れ、10分ほど煮立てます。
梅酢の完成!種を捨て、瓶に保存して下さい。

フライパンで作る焼き梅干しの作り方

料理を作りがてらフライパンでも簡単に焼き梅干しを作ることができます。

材料
梅干し(好きなだけ)
クッキングシート又はアルミホイル

作り方
1.フライパンにクッキングシートかアルミホイルを敷き、梅干しを並べる。種を取る場合は、梅干しを平にして並べる。
2.弱火で焦げないようにゆっくり加熱する。
3.ときどき転がして中までしっかり加熱する。

火加減の調節に気をつけて梅干しを焦がさないように気をつけましょう。

オーブントースターで作る焼き梅干しの作り方

材料
梅干し(好きなだけ)
アルミホイル

作り方
1.アルミホイルを2枚用意し、軽く丸めて広げる。
2.アルミホイルに梅干しを並べ、もう一枚を上からかぶせて梅干しをしっかり包み込む。
3.オーブントースターで10分〜15分焼く。

梅干しの5つのダイエット効果

梅干しの5つのダイエット効果

梅干しに含まれる代表的な成分がクエン酸です。
クエン酸には疲労回復効果があることは有名ですが、ダイエットに対しても効果が高いのです。

クエン酸は血液サラサラ効果があり、血流の促進をサポートします。
血流が促進されると、体の中に溜まっている老廃物が体の外に排出されやすくなり、それによって新鮮な血液と酸素、栄養分が体のすみずみにまで行き渡るため、体温が上がり、代謝もアップするようになります。
代謝がアップすれば、エネルギーの消費量も上がるので、余分な脂肪が体につきにくくなり、ダイエットにつながります。

さらに、近年の研究では、梅干しに含まれるバニリンという新しい成分も発見されました。

バニリンの脂肪燃焼効果

バニリンの脂肪燃焼効果

バニリンは梅干しの中にある成分なので、普通の梅干しにも含まれています。
バニリンは小腸で吸収され、脂肪細胞を小さくし、脂肪燃焼促進効果があることがわかっています。

このバニリンは小腸で吸収され、脂肪細胞を小さくして、体の脂肪燃焼を促進してくれる効果があります。

脂肪細胞の肥大を抑える

脂肪細胞の肥大を抑える

脂肪細胞は大きくなったり、小さくなったりを繰り返しているのですが、大きくなればなるほど肥満状態になってしまいます。
梅干しに含まれるポリフェノールには脂肪細胞が脂肪を取り込み、大きく肥大してしまうのを防ぐ作用があります。

子供のころからぽっちゃりとした体型の場合には、脂肪細胞が大きく、ダイエットをしても痩せにくい、と言われています。
大人になってから太ってしまった場合は、脂肪細胞の数が増えることが原因であることが多いのですが、バニリンやポリフェノールを含む焼き梅干しダイエットはどちらの場合でも効果的でしょう。

中性脂肪を分解する

梅干しに含まれるクエン酸は、中性脂肪を素早く分解し燃焼する効果があります。
クエン酸を体内に摂りこむと、中性脂肪が燃焼され、余分な脂肪の生成を防ぎます。
食べ物から新たに脂肪を摂りこみ脂肪を蓄積することを抑制するようになり、体に溜まっている脂肪を燃焼することで体内の脂肪を減らすことができます。

血糖値の上昇を抑える

梅干しに含まれるクエン酸には、血糖値の上昇を抑える働きがあります。
パンやごはんなどの炭水化物を摂ると、糖質が吸収されることで血糖値が急上昇します。
血糖値が急上昇すると、インスリンが分泌され、脂肪が体中の細胞にまで届けられるようになります。

細部にまで届けられてしまった脂肪がきちんと燃焼され、使われれば問題はありませんが、余ってしまうことも多く、脂肪が蓄積されるようになってしまうのです。

血糖値の上昇が抑えられれば、太ってしまう心配はなくなります。

また、食後に睡魔に襲われることもよくありませんか?これも血糖値の上昇によって起こる現象です。

梅干しがお弁当やおにぎりに入っていることが多いのは、血糖値の上昇を抑えるための理にかなった組み合わせだったのですね。
昔の日本人は、このような生活の知恵を知らず知らずのうちにたくさん持っていたこともわかります。

活性酸素を抑制 抗酸化作用がある

梅干しにはフラボノイドも含まれています。
フラボノイドはポリフェノールの一種で、抗酸化作用が強く、活性酸素を除去、抑制する作用もあります。

活性酸素は体をさびつかせてしまうもので、仕事や家事、人間関係などのストレスや暴飲暴食、過激なダイエットなどから活発になり、どんどん増えていきます。
活性酸素が増えすぎると、新陳代謝を鈍くさせてしまうため、体は老廃物がたまりやすくなり、肌荒れ、ニキビ、たるみ、シワなどの肌トラブルや、体調不良が起こりやすくなります。

ダイエットだけではなく、美容面においても梅干しは欠かせませんね。

梅干しを焼くことで得られる効果

梅干しを焼くことで得られる効果

梅干しそのものに多くのダイエット効果が含まれていますが、焼くことでさらに効果がアップします。

焼き梅干しにすることで通常の梅干しよりも、バニリンの量が20%増加します。
また、梅干しを焼くとクエン酸と梅干しに含まれる糖分が変化しムメフラールという成分が作られます。
ムメフラールは、血流を良くする作用があり、新陳代謝を活発にさせてデトックス効果を高めてくれます。

これだけ、梅干しがダイエットに適する食材だ、ということを知らなかった方は多いのではないでしょうか。
そんな焼き梅干しダイエットも、効果が半減、効果なし!となってしまうことがあります。

「効果なし」とならないために

「効果なし」とならないために

たくさんのダイエット効果のある焼き梅干しダイエット。
効果なしとならないために梅干しの選び方には注意が必要です。

焼き梅干しダイエットで使う梅干しは、ベーシックな塩で味付けをされた大き目の梅干しや、塩と紫蘇(シソ)で味付けされたもの。
酸っぱいのが苦手な方は、甘めの梅干しでダイエットを試みたい、と思うかもしれませんね。

確かに、甘い梅干しは食べやすいですよね。
梅酒に使われた梅は、本当に食べるとおいしく、和菓子と言ってもよいかもしれません。
それだけに、甘い梅干しはハチミツや黒糖など、いろいろな糖分が加味されているため、ダイエット効果が薄まるばかりか、カロリーがオーバーしてしまいかねません。

梅干しの成分自体は摂取できるためダイエット効果が全く望めないというわけではありませんが、ダイエット効果を望むのであれば、ベーシックな梅干しを選ぶようにしましょう。

ベーシックな梅干しにおかかや昆布などがプラスされたものも美味しく食べることができますよ。
また、レシピでご紹介した、ペースト状にすれば、納豆や冷ややっこと一緒に食べることができるので、味に飽きがきません。
色々な料理で利用してみてくださいね。

塩分やカロリーがプラスされている梅干しもあるので、食べすぎには十分、注意をするようにしましょう。

焼き梅干しダイエットに成功した芸能人

焼き梅干しダイエットはテレビ番組で紹介され、実際に芸能人の方がチャレンジして、ダイエットに成功したことで世に広まりました。

ナイナイアンサーではAKBの島田晴香さんと、椿鬼奴さんがダイエットに成功しています。
島田晴香さんは49.7kgから46.6kgに落ちて3.1kgのダイエットに成功!
椿鬼奴さんは58.7kgから56.6kgに落ちて、2.1kgのダイエットに成功しています。

また、北陽の虻川美穂子さんも、同じように焼き梅干しダイエットをテレビ番組でチャレンジし、1週間で70kgから、68.1kgまで落ちて、見事に1.9kgのダイエットに成功しています。

皆さん、梅干しを食べることでダイエットに成功しています。
手軽に簡単にできるダイエットなので、継続できることも大きなポイントですよね。

毎日、白湯に入れて飲んでも良いですし、おかずに加えてみてもよいですね。

焼き梅干しでダイエットに挑戦しよう

焼き梅干しでダイエットに挑戦しよう

梅干しダイエットは短期間で体重が大きく減るダイエット方法ではありませんが、体質改善を目的とし、自然と痩せやすい体を作るダイエット方法としては最適です。

そのため、梅干しだけしか食べない!といった極端なダイエット方法はやめましょう。

体調不良になることもなく、むしろ健康にも梅干しは良いので、毎日の食事に加えたり、ホッと一息つきたい時に、白湯に焼き梅干しを入れてみる、など工夫をしながら、長いスパンでダイエット効果を狙ってくださいね。

nono 編集部

nono 編集部です。 効果的なダイエット方法をご紹介していきます。

この記事に関連する記事