適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

友だち追加

酢キャベツでダイエット!やり方とレシピ

酢キャベツでダイエット!やり方とレシピ

酢キャベツダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    2

  • 金額

    高い

    安い

    5

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    5

  • 期間

    長期

    短期

    1

  • 信頼性

    危険

    安全

    2

ざっくり言うと

  • 酢キャベツダイエットは、酢キャベツから食べ始めたり、1食の炭水化物を酢キャベツに置き換えることで、無理なくカロリーダウンできるダイエット方法です。

  • キャベツに含まれるビタミンCと、お酢に含まれるクエン酸、酢酸の二重効果で、免疫力が高まる効果が期待できます。

  • 1日3食とした場合、3食全ての炭水化物を酢キャベツに置き換えてしまうと、エネルギーが不足し、筋肉量の低下、基礎代謝の低下につながってしまうため、1食分だけを置き換えるようにしましょう。

管理栄養士 小野絵里香

管理栄養士 小野絵里香

今回ご紹介した酢キャベツのダイエットは、作るのも簡単で作り置きできるのですぐにでも始められるダイエットです。作るのが苦手な方や、なかなか同じ食材を食べ続けるダイエットが苦手な方にも続けやすいダイエットと言えます。
ただ、食事によるダイエットは急激に痩せるわけではなく長い目で見てダイエットするのに最適な方法です。無理な食事制限はすぐに痩せられたとしても、後々体に影響がでてしまったりリバウンドの原因になります。
そのため、おいしく食べながら1日の摂取カロリーを減らしつつ、運動もとりいれることを続けていくことが「キレイに痩せる」ということになると思います。

お酢とキャベツ、どちらもダイエットには非常に効果的な食材です。
今回は、「酢キャベツダイエット」のやり方と、おすすめレシピについて紹介していきます。

キャベツといえば、食物繊維豊富でダイエットに最適な野菜と思う方も多いですよね。
ただ、千切りにしたキャベツだと、あまりにも淡白な味なので、食べ続けるのは難しいかと思います。

食事によるダイエットでは、継続的に続けることがダイエットの成功につながります。

キャベツにワンポイント、お酢を加えることでダイエットにも健康にもよい酢キャベツのできあがりです。
そのうえ、千切りにしただけのキャベツに比べて酢キャベツは作るのも簡単です。

手軽に毎日の食事に取り入れられるので、継続的に続けられること間違いなしです。

酢キャベツダイエットとは

酢キャベツダイエットとは

酢キャベツダイエットとは、千切りにしたキャベツをお酢で漬けた「酢キャベツ」をいつもの食事に取り入れるだけのお手軽なダイエット方法です。
大幅な食事制限もないため、始めやすいダイエットと言えます。

酢キャベツというと、ドイツ料理で有名なザワークラウトを思い浮かべる方がいるかもしれませんが、ザワークラウトはキャベツを乳酸菌で発酵したものです。今回の酢キャベツダイエットとは全く別物なので注意しましょう。

酢キャベツをただ食べるといっても、いろんな方法があると思います。今回はどのようにいつもの食事に取り入れたら、よりダイエットに効果があるのかご紹介します。

酢キャベツダイエットのやり方

酢キャベツを食べるだけのダイエットといっても、当然いくらでも食べていいわけではありません。
酢キャベツを食べることで食事全体の量を減らせば、1日の総摂取カロリーは下がりますが、さっぱりとしていて食べやすいので、酢キャベツの食べ過ぎには注意が必要です。

やり方としては、「いつ」食べるのかと、「どのように」食事に取り入れるかがポイントとなりますので、いつ、どのように食べるかを解説していきます。

食前に食べる

いつ食べるかのポイントとしては、食事の前にゆっくりと噛んで食べることで満腹感を得られます。
酢キャベツは、シャキシャキというキャベツの繊維質な食感が残っているので、噛みごたえがあり、満腹感が得られる効果があります。
満腹感が得られた状態で食事を始めることで、食事全体の量を減らすことができます。

3食のうち1食の炭水化物と置き換える

3食のうち1食の炭水化物を酢キャベツに置き換えるだけで糖質制限できるので、無理なくカロリーダウンすることができます。

ここで、3食全ての炭水化物を酢キャベツに変えてしまう方法はおすすめしません。
炭水化物を全くとらない方がすぐ痩せられるのでは?と思う方も多いと思います。では、なぜ炭水化物を全くとらないのはいけないのでしょうか。

炭水化物(≒糖質)をとらないと、筋肉量の減少や集中力の低下が起こります。糖質は、私たちの身体にとって必要な「エネルギー源」です。
そのエネルギー源がなくなってしまうと、体内では糖質の代わりに筋肉が分解されエネルギーを補おうとします。

そのため筋肉量が減り、基礎代謝も低下してしまうので、痩せにくい体になってしまいます。せっかくダイエットのために糖質制限をしても痩せにくい体になってしまっては意味がありませんよね。

1食分の炭水化物を酢キャベツに変えるだけにしておき、長い目で無理なくダイエットしていくことがポイントになります。

酢キャベツのダイエット効果

ダイエットに効果的なキャベツの栄養素

酢キャベツがどのようにダイエットに効果をもたらすのか、キャベツとお酢に分けて、それぞれの栄養素をみてみましょう。

ダイエットに効果的なキャベツの栄養素

食物繊維

食物繊維は余分なコレステロールを体の外に出してくれる作用があります。そのため、血液中のコレステロール値を下げてくれるので動脈硬化などの予防も期待できます。
また、食物繊維は食べることで体内の糖や脂質の吸収を抑制してくれるので、ダイエットに効果的ということです。さらに腸内環境を整え、体内にたまった便を体外に排出してくれるので便秘解消にも役立ってくれます。

ビタミンC

キャベツにはたくさんのビタミンCが含まれています。ビタミンCは、免疫力を高める効果があるので、細菌やウィルスから守ってくれます。
さらに、ビタミンCはコラーゲン生成に必要な成分なので皮膚や骨を丈夫にし、病気に対する抵抗力を高めてくれたり、美肌にも効果大です。

ビタミンCが不足すると、ストレスへの影響もあります。体内のビタミンC不足はストレスに弱くなり、心身の疲れへと繋がってしまいます。
これは、ストレスを感じると、ビタミンCを大量に消費してしまうことに関係しています。

ビタミンCはキャベツを食べることで手軽に補給できるので、ダイエット中にも気をつけたいポイントですね。さらに、ビタミンCは熱に弱いので、酢キャベツのように加熱せずに食べれば栄養素も逃すことなくとれます。

カリウム

カリウムは、むくみを予防してくれます。むくみは体内の余分な塩分によって起こりますが、その塩分をカリウムが体外へと排出してくれます。
むくみは太って見えてしまう原因でもあるので、ダイエット中はむくみを予防してくれるカリウムも気を付けたいポイントですね。
また、高血圧などを予防してくれる作用もあります。

ビタミンU

キャベツ特有のビタミンで、キャベジンとも言われます。胃の粘膜を保護してくれるので、胃の働きを正常に保つ効果があります。

市販の胃腸薬にも配合されているなど、胃を健康に保ってくれるのに必要な栄養素です。ビタミンUも熱には弱いので、生のまま食べられる酢キャベツで摂取できる成分です。

お酢がもたらすダイエット効果

お酢がもたらすダイエット効果

酢キャベツのキャベツにはダイエット効果があることがわかりましたが、お酢はダイエットにどのような効果があるのでしょうか。
お酢には、お酢に含まれているクエン酸や酢酸により免疫力の向上、疲労回復、抗酸化作用、内臓脂肪減少の効果があると言われています。

さらにお酢にはカルシウムの吸収を高める効果があり、カルシウムは脂肪の吸収を抑制するというダイエット効果があります。

酢キャベツはお酢もキャベツもダイエットや体にうれしい効果がたくさんあるのがわかりますね。

キャベツだけでなく、しょうがにも応用がききますので、お好みで「酢しょうがダイエット」も試してみてくださいね。
酢しょうがダイエットの効果は?おいしい食べ方や口コミをご紹介!

おすすめダイエットレシピ

おすすめダイエットレシピ

まずは基本の酢キャベツのレシピを紹介します。いくらダイエットしたくても毎回作らなくてはいけなかったり、作る手間があると長く続けられないものです。

しかし、今回の酢キャベツの場合、食事の度に作る必要はないので手軽に食べることができます。

酢キャベツ

酢キャベツ
酢キャベツ by みいんこ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが287万品

シンプルな酢キャベツのレシピになります。
酢キャベツはいろいろな作り方があるので、ご自身の好きなお酢や調味料で作ってみると少しずつ味も変わっておいしいです。

材料
・キャベツ:好きな量
・クレイジーソルト:適宜
・お酢(どんな種類でも可):ポッカレモンと同量
・ポッカレモン:お酢と同量

作り方
1.キャベツはよく洗い、千切りしてザルで水気をよく切る。
2.タッパーかジップロックにキャベツと調味料を入れ、なじませる。
3.キャベツがしんなりしたら食べごろです。

酢キャベツとウィンナーの煮込み

酢キャベツとウィンナーの煮込み
酢キャベツとウインナーの煮込み by うまかっぺ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが287万品

こちらのレシピはドイツ料理で有名なウインナーと酢キャベツのスープです。ザワークラウトを使わなくても酢キャベツで代用できます。キャベツをたくさん食べられてさっぱりとしているので食欲のないときにもおすすめです。

材料
<酢キャベツ>
・キャベツ(中~大):1/2個
・塩:大さじ1弱
・酢:カップ1/4
・黒粒コショウ:20粒~25粒
・ローリエ:1枚
<煮込み用材料>
・あらびきウインナー:おおきめの物8本
(フランクフルトソーセージなら4本)
・コンソメキューブ:1個
・バター:10g
・粒マスタード:適宜

作り方
1.酢キャベツを作り、鍋に水250ccとコンソメを入れて火にかける。
2.酢キャベツを入れ、弱火で20分煮たら、ウインナーとバターを入れ10分程煮る。
3.盛り付けて粒マスタードをのせれば完成。

コールスロー風サラダ

コールスロー風サラダ
コールスロー風のサラダ by 猫のシュレック 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが287万品

酢キャベツがあれば、サラダも簡単に作ることができます。

マヨネーズはダイエットに不向きと思われがちですが、酢キャベツを使えば少なめのマヨネーズで作れます。ダイエット中もあまり調味料を気にしすぎず、たまにはマヨネーズを使ったサラダを取り入れてもいいと思います。

材料
・酢キャベツ:適宜
・きゅうり(千切り):1本
・ハム(千切り):4枚
・コーン缶:1缶
・マヨネーズ:大さじ2
・ゴマ:適宜

作り方
1.きゅうりとハムを千切りにしておく。
2.材料をすべて和え、マヨネーズとゴマで味付けする。

他にもダイエット向きのレシピとしては、酢キャベツは味付けがされているので鶏胸肉をさいたものと和えてサラダにしたり、春雨サラダに加えたりといろいろなアレンジができます。
おかずのつけあわせにするだけでも食事の1品になるのでご飯を減らしてカロリーの摂取量を下げられます。

痩せた口コミ

痩せた口コミ

実際に酢キャベツを食べて痩せた方の口コミを見てみましょう。

芸人のやしろ優さんが痩せたダイエット方法として有名になったので、実践してみて効果の出ている方も多くいらっしゃいました。

酢キャベツがおいしくてはまってしまう方もいらっしゃるので、ダイエットどころではなくならないよう気を付けたほうがいいかもしれません。

お手軽ダイエットには酢キャベツ

最後に

酢キャベツのダイエット効果やレシピを紹介しました。

酢キャベツのダイエットは、手軽に始められて続けやすそうですね。酸味が苦手な方は加熱したり、砂糖を少し加えると酸味が和らぐので、工夫してみるとより食べやすくなります。

少しの量からでも始められると思うので、なかなか続かないという方も数日間から始めてみるのもいいと思います。
キャベツの食物繊維は不溶性なので、お腹がゆるくなりやすい方は様子をみながら続けてみてください。

管理栄養士 小野絵里香

管理栄養士、栄養士、薬膳コーディネーターの資格を保有。 3年間委託給食会社にて、有料老人ホーム、保育園で献立作成やイベントの企画、調理、発注等の業務に従事。 現在は、フリーの管理栄養士として活動。仕事の依頼は、問い合わせページより、お問い合わせください。

この記事に関連する記事