適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

グリーンスムージー比較
  • 足パカダイエット!エクササイズの方法と痩せた口コミ

足パカダイエット!エクササイズの方法と痩せた口コミ

/

足パカダイエット!エクササイズの方法と痩せた口コミ

足パカダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    3

  • 金額

    高い

    安い

    4

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    4

  • 期間

    長期

    短期

    2

  • 信頼性

    危険

    安全

    2

default profile picture

パーソナルトレーナー

萬浪嵩志

ざっくり言うと

  • 足パカダイエットとは、足をパカパカ開いたり閉じたりクロスしたりすることで、内ももの内転筋を鍛えて足を引き締め細く見せるダイエット方法です。

  • 簡単で寝転べる場所さえあれば、ジムのような設備がなくてもどこでもできるダイエット方法なので、比較的結果を出しやすいエクササイズです。

  • 足パカダイエットは、O脚を矯正したい方、妊娠している方にもオススメのダイエット方法です。

足パカというダイエット方法をあなたはご存じでしょうか?

「足パカ?」
「アルパカじゃなくて?」
「ラクダのダイエットのこと?」

恐らく、いろんなイメージをすると思いますが、足パカダイエットとは、読んで字のごとく、足をパカパカ開いたり閉じたりクロスしたりするダイエット方法のことです。

一見ふざけた名前のダイエット方法と思われると思いますが、足パカダイエットの効果は絶大で今や口コミでどんどん広まりつつあるダイエット方法です。

今回は、足パカダイエット方法や口コミ、注意点をご紹介します。

足パカとは

足パカとは

「足パカ」とは、足をパカパカ開いたり閉じたりクロスしたりすることで、内ももの内転筋を鍛えて足を引き締め細く見せるダイエット方法です。

足パカダイエットのエクササイズも簡単でジムに行かないとできないと言うわけでもなく自宅ですぐに実践することができるので、日々忙しくて時間がない方も継続して行うことができます。

足パカダイエットはこんな方におすすめ

足パカダイエットはこんな人におススメ

足パカダイエットは、こんな方にはおすすめです。

O脚を矯正したい方

足パカダイエットは、モデルさんのように足を長く見せたい方、O脚を矯正したい方に実践していただきたいダイエット方法です。

足パカエクササイズは、足を開いたり閉じたりクロスしたりしますので、自然と足を閉じる内転筋がついてO脚の人は足がまっすぐに矯正されて痩せるばかりではなくスラッと伸びた、まっすぐで綺麗な足にもなります。

妊娠している方

足パカのエクササイズは適度な運動をしたいと思っている妊娠している女性の方におすすめします。

女性は、妊娠して子供を産むという機能が生まれながらにして備わっているため、女性の方は下半身に脂肪が付きやすく太りやすい傾向にあります。

まだ子供を産んだことのない女性は、ピンとこないと思いますが、女性の身体は、自分自身の栄養(脂肪)だけで胎児や乳児を育てていけるだけの力を生まれた時から持っています。

どんなに食べる物に困っても胎児がしっかりと育つように、そして生まれた乳児が大きくなるように、また自分自身も子育てで倒れない力を持てるようになるため、女性は脂肪を体内に蓄えることができます。

妊娠すると太るというのは、これから生まれてくる赤ちゃんのためでもあるのです。

妊娠している人は体内に胎児がいるため、運動をしたくても激しい運動はできませんし、赤ちゃんのために栄養をとならければいけないので太りやすくなります。

しかし、足パカエクササイズは負荷が軽いので、妊娠している方でも無理なくお家でできるダイエット方法です。

無理は禁物なので少しでも体の調子がおかしいと感じたらすぐにやめて下さい。

足パカダイエットの効果は?

足パカダイエットの効果は?

足パカダイエットで最も効果がでやすいのは太ももです。

太ももは足の中で一番太い部分にあたり、身体の中でも基礎代謝と活動時代謝に影響する大きな筋肉で、身体も支えるという重要な部分になります。

そんな身体の重要な部分が衰えていると身体全体にも影響がでかねません。

しかし、足パカダイエットは有酸素運動なので、始める事によって太ももに細い筋肉が付き新陳代謝が上がり、スラッとまっすぐで引き締まった綺麗な太ももになるほか、太りにくくもなります。

太ももは身体の体幹部分なので、太ももが引き締まることにより、その周辺のふくらはぎやおしり、お腹の筋肉も引き締まり最終的には身体全体が引き締まるという効果があります。

太ももの内転筋が鍛えられるので身体の骨盤の歪みも矯正されて、見た目にもバランスのいい健康な身体になることができます。

また、足パカのエクササイズをすることで新陳代謝が向上するので、女性特有の「冷え症」にも効果があります。

エクササイズの方法

エクササイズの方法

では、足パカはいったいどのようなエクササイズをすれば良いのか動画で紹介させていただきます。

基本のやり方
1.仰向けになり足を垂直に上げる。
2.足を真横に開いて閉じる。(30回繰り返す)

お腹とお尻を引き締める方法
足を閉じる時に足をクロスさせる。(左足を下にしたら今度は左足を上に)

下腹を引き締める方法
足を垂直まであげず45度の角度にして小さくクロスする。

太ももを引き締める方法
くるぶしにアンクルウェイトをつけてエクササイズを行う。

毎日30回、足パカのエクササイズを行うことで、お腹・お尻・足をギュッと引き締める効果が得られます。回数を増やすことで効果を上げることができます。

エクササイズ自体は全く難しくありませんが、足の開く方向などによって違う効果が得られます。

また寝転ぶ場所があれば、いつでもどこでも誰でもできるようなエクササイズなので、長時間一気にやるのではなく、少しの時間でも良いので、毎日コツコツやることで効果を身体で感じることができます。

足パカダイエットで痩せた口コミ

足パカダイエットで痩せた口コミ

足パカダイエットは、足をパカパカ開いたり閉じたりクロスしたりと簡単にできるダイエット方法ですが、実際に試した人はどのような効果が得られたのでしょうか。

足パカで痩せる事ができた口コミを、いくつか紹介したいと思います。

足パカの効果でも太ももに効果があることを紹介しましたが、実践されている方も太ももに効果を実感していらっしゃいますね!

ダイエットを実践して効果を実感するだけでなくて、身近な人に褒められると嬉しくなり、更に頑張ろうと思えますよね!

このように、色んな方々が足パカを試して結果を出しています。

個人差はあるものの、皆さんに共通していたことは足パカで痩せたという事実が証明されたことです。

それに足パカなら三日坊主の人でも続けることができるなど、手軽にできて、尚且つ結果がついてくるから続けることができるのですね。

足パカダイエットの注意点

足パカダイエットの注意点

足パカダイエットは、簡単がゆえに注意する点がいくつかあります。

正しい姿勢で行う

まずは姿勢です。
せっかく足パカダイエットを行っても、基本姿勢ができていなければ効果は半減してしまいます。

姿勢によっては筋肉の効いてくる場所が変わり、姿勢が崩れていると本来痩せさせたい部分が痩せなくて別の部分が痩せてしまう可能性があります。

また、エクササイズを行っているときは、必ず効いている筋肉を意識するようにすると、効果が早くでるため、足パカエクササイズを行なうときは、基本姿勢を維持することと、効いている筋肉を意識するように心がけましょう。

足パカエクササイズをするときに足が太くならない方法は、こちらの記事を参考にしてみていください。
足パカの正しいやり方とダイエット効果

毎日継続する

次に注意することは毎日の継続です。
これは足パカダイエットに限らず、何をするにも毎日コツコツ積み上げたものにはかないません。

また、毎日続けることであなた自身の自信にもつながります。
単発で一気に行うよりも、毎日少しづつコツコツ行う方が潜在意識にもすり込まれて脳が続けさせようと行動させるので結果が出やすくなります。

しかし、筋肉痛のときは必ず休むようにしましょう。
特に足パカダイエットを始めたばかりのときは筋肉痛になりやすいと思います。

筋肉痛というのは、筋肉が損傷している状態なので、それに加えてさらにエクササイズなどで筋肉に負担をかけると、筋肉が修復する時間がないため、かえって逆効果になることがあります。

筋肉を修復させてあげるために休むこともトレーニングと心がけましょう。

最後に

最後に

足パカダイエットは参考になりましたでしょうか?

世の中にはいろんなダイエット方法がありますが、最終的に効果をだすには継続することが一番大事なことです。

この足パカダイエットは、簡単で寝転べる場所さえあれば、ジムのような設備がなくてもどこでもできるダイエット方法なので、比較的結果を出しやすいです。

あなたも足パカダイエットで結果を出して、モデルのようなスリムで綺麗なボディを手に入れて新しい人生を歩んでみてはいかがでしょうか?

きっと、すれ違う人の視線があなたにクギ付けとなり、今まではちがう景色が見えるはずです。

是非、足パカダイエットを試して見て下さい。

日本体育協会公認アスレティックトレーナー、NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)、健康運動実践指導者。プロ、実業団、大学、高校にてトレーナーをし、現在はパーソナルトレーナーとして活動中です。ヨガ、ピラティスをベースとしたボディワークを指導。アスリート、一般含め、述べ3万人クライアントに指導してきた経験があります。パーソナルトレーニング と整体スタジオ『Linkage』

この記事に関連する記事