適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

友だち追加
  • ラーメンダイエットって本当に痩せる?痩せる食べ合わせとレシピのご紹介

ラーメンダイエットって本当に痩せる?痩せる食べ合わせとレシピのご紹介

/

ラーメンダイエットって本当に痩せる?痩せる食べ合わせとレシピのご紹介

ラーメンダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    3

  • 金額

    高い

    安い

    3

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    3

  • 期間

    長期

    短期

    2

  • 信頼性

    危険

    安全

    2

default profile picture

栄養士

小川真実

ざっくり言うと

  • ラーメンダイエットとは、ダイエット中にラーメンを取り入れることで、満足感を得ながらダイエットができるダイエット方法です。

  • ラーメンは、食べ方や食べ合わせを工夫すると、ヘルシーで栄養バランスのとれたラーメンになるので、ダイエット中の方にもおすすめです。

  • ラーメンダイエットの方法をきちんと理解して、ダイエット中でも我慢せずにラーメンを食べましょう。

ダイエット中のラーメンを我慢している方へ朗報です!
我慢せずに食べられる方法がありますよ!

「ダイエット中にラーメンだなんてとんでもない!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ダイエット中にラーメンを食べても痩せられる方法があるのです。

今回は、ダイエット中でも太らないラーメンの食べ方やおすすめの食べ合わせをご紹介します。

また、ラーメンの麺をしらたきや糖質0g麺に置きかえたヘルシーラーメンのレシピもご紹介します。

ラーメンダイエットとは

ラーメンダイエットとは、ダイエット中にラーメンを取り入れることで、満足感を得ながらダイエットができるダイエット方法です。

「高カロリーで脂質が多いラーメンは、ダイエットの天敵なのでは!?」と思う方が多いと思いますが、ダイエットに不向きとされるラーメンも、食べ方を工夫すればダイエット中でも我慢せずに食べて良いのです!

ここでは、どのような食べ方をすればダイエット中でも太ることなくラーメンが食べられるのか、具体的にお伝えします。

スープは飲まない!

スープは飲まない!

ラーメンダイエットでは、ラーメンのスープは飲まないようにしてください。
スープまで飲んでしまうことで、塩分の摂取量が多くなってしまい、体がむくみやすくなります。

また、スープにはかなりの脂質が溶け込んでいるため、スープを残すだけでもかなりのカロリーカットができます。

「ラーメンは、スープまで一滴も残さずに飲みほしたい!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、ダイエット中にはスープは残すようにしましょう。

夜より昼に食べる!

ラーメンが食べたくなるのは、夜や深夜が多いのではないでしょうか?
しかし、ダイエット中のラーメンは夜の時間帯よりもお昼に食べることをおすすめします。

夜は、日中よりも消費カロリーが少なく、夕食や夜食として食べたものは体に蓄積されやすいです。

また、1日の中で1番脂肪蓄積が促されるのは、寝ている時間帯であるため、寝る前に食べる夕食や夜食にラーメンを食べることは避けるようにしましょう。

逆に、昼の時間帯は脂肪蓄積がされにくいため、ダイエット中のラーメンは昼食として食べることをおすすめします。

良い食べ合わせとは

ラーメンを食べるときには、野菜やキノコ、海藻などを積極的に組み合わせるようにしましょう。

これらの食材は、カロリーが低いうえにダイエットに効果的に働くビタミンや食物繊維が豊富です。

また、体内の過剰な塩分を排出させるカリウムも豊富であるため、ラーメンを食べて摂取しすぎた塩分を排出させるのに役立ちます。

野菜やキノコ、海藻がたっぷりトッピングされたラーメンを食べるのも良いですし、野菜ジュースや海藻サラダをラーメンにプラスして食べるのも良いですね。

ラーメンダイエットのレシピ

ラーメンダイエットのレシピ

ラーメンダイエットでは、ラーメンの麺をしらたきや春雨、糖質0g麺に置きかえて低カロリーなラーメンを作って食べることをおすすめします!

ここでは、ラーメンの麺を置きかえて作るラーメンレシピを4つご紹介します。

しらたきのもやしあんかけラーメン

しらたきのもやしあんかけラーメン

材料 (1人分)
・しらたき 1袋
・もやし 1袋
○鶏がらスープの素 小さじ2
○オイスターソース 小さじ1
○水 300ml
○酒 大さじ1
○しょうゆ 大さじ1
・塩こしょう 少々
・ごま油 小さじ1
・ねぎ 適量
〈水溶き片栗粉〉
・片栗粉 大さじ2
・水 大さじ3

ダイエット♡白滝もやしあんかけラーメン風

作り方
1.アク済みのしらたきは食べやす長さにカットする。アク済みでないしらたきは湯を沸かし2~3分湯通しをしてからカットする。
2.〇をすべて混ぜ、水溶き片栗粉を準備する。
3.フライパンに水気を切ったしらたきを入れて、水分を飛ばす。
4.しらたきにごま油・もやし・塩こしょうを加え、もやしのシャキシャキ感を残すために油がまわる程度に炒める。
5.スープを入れひと煮立ちさせて、水溶き片栗粉をよくかき混ぜて少しづつ回し入れ、お好みの固さに仕上げる。
6.器に移し、ねぎをトッピングする。

ラーメンの麺をしらたきに置きかえることで、かなりのカロリーカットができますね!

こちらのレシピでは、さらにもやしも加えることでボリュームアップしています!
あんかけにすることでしっかりと味が絡んで、おいしく食べられますよ。

豆乳しらたきラーメン

豆乳しらたきラーメン

材料 (1人分)
・しらたき 1袋
・キャベツ 2枚
・しめじ  適量
・水 70g
・豆乳 100g
・みそ 小さじ2
・味の素 小さじ1
・塩こしょう 少々
・にんにくチューブ 少々
・しょうがチューブ 少々
・ねぎ 適量

ダイエットに!豆乳しらたきラーメン

作り方
1.しらたきを鍋に入れて加熱し、水分をとばす。
2.その他の材料をすべて加える。
3.キャベツがお好みの柔らかさになるまで煮込む。
4.最後にねぎをトッピングする。

こちらも、しらたきを使っていて、かなり低カロリーなラーメンとなっています。
豆乳とみそを使っていて、コクのある味付けであるため、しっかりと満足感が得られますよ。

春雨ラーメン

春雨ラーメン

材料 (2人分)
・春雨 50g
・キャベツ 200g
・にんにく 1/2片
○顆粒鶏ガラスープ 大さじ1.5
○しょうゆ 大さじ1.5
○酢 小さじ1
○砂糖 1つまみ
・ゆで卵 1個
・ロースハム 3枚
・こしょう 少々

暴食反省ダイエット☆ラーメン風春雨スープ

作り方
1.春雨は熱湯に3分程度浸して柔らかくし、長さが半分くらいになるように切る。
2.キャベツは芯を取り除き、千切りにする。
3.お鍋に600ccの水、すり下ろしたにんにくと、〇の調味料を入れ、火にかける。
4.沸騰したらキャベツと春雨を入れ、食べやすい柔らかさになるまで煮る。
5.器に盛り、ハム・半分に切ったゆで卵・野菜をトッピングする。こしょうをかける。

しらたきには劣りますが、春雨も低カロリーな食品であるため、ラーメンの麺に置きかえることで非常に低カロリーなラーメンとなります。

こちらのレシピは、さっぱりとした醤油ベースの味のラーメンで、ダイエット向きな味付けとなっています。

糖質0g麺のあんかけラーメン

糖質0g麺のあんかけラーメン

材料 (1人分)
・カット野菜 1袋
・豚バラ肉 70g
・糖質0g麺 1袋
・水 250cc
・顆粒中華だし 大さじ1
・しょうゆ 小さじ2
・水溶き片栗粉 適量
・ごま油 適量

糖質0g麺のあんかけラーメン風 糖質制限

作り方
1.豚バラ肉を炒めて、ある程度火が通ったらカット野菜を入れて炒める。
2.野菜がしんなりしてきたら、水、中華だし、しょうゆを入れて煮立たせる。
3.火が通ったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
4.ごま油をたらして、水洗いした糖質0g麺を入れ、少し煮立たせたら器に盛り付ける。

糖質は、太るモトとなりますから、糖質が一切含まれていない麺であればダイエット中でも安心して食べられますね。

糖質0g麺は、加熱しすぎると切れやすいため、最後に投入してください!

ラーメンダイエットの注意点

ラーメンダイエットに取り組むにあたって、注意していただきたい点が2点あります。
それぞれについて、詳しくご説明します。

ラーメン屋さんへ行くのはNG

ラーメンダイエットでは、ご家庭でヘルシーなラーメンを作って食べるようにしましょう。
ラーメン屋さんへ行って、ラーメンを食べることはしないようにしてください。

なぜなら、お店のラーメンはかなり脂質が多く溶け込んでいることが多く、また摂取カロリーも一切把握できないからです。

「ラーメンダイエットのレシピ」の項目でご紹介した、ダイエット向きなヘルシーラーメンならカロリーや糖質を摂取しすぎることはありません。

ご紹介したレシピを参考にご家庭でラーメンを作って、ラーメンダイエットに励んでくださいね。

ラーメンの食べ過ぎに注意

いくら低カロリーでヘルシーなラーメンだからといって、ラーメンばかり食べてはいけません。

同じものばかり食べていては栄養が偏ってしまいますし、いくらダイエット向きに工夫して作ったとしても、高頻度にラーメンを食べれば塩分や脂質の摂取量も多くなってしまいます。

そのため、「ラーメンは週に1回だけ!」「〇kg減量できたらご褒美としてラーメンを食べる!」など自分なりにルールを決めて、食べ過ぎないように注意する必要があります。

最後に

最後に

ラーメンは、食べ方や食べ合わせを工夫して、ヘルシーで栄養バランスのとれたラーメンにすることで、ダイエット中でも食べられることがわかりましたね!

今回ご紹介したレシピの、ラーメンの麺をしらたきや春雨、糖質0g麺に置きかえる方法は、かなりのカロリー・糖質カットとなるため、ラーメンをヘルシーに食べたい方は、是非とも実践していただきたいです。

ラーメンダイエットの方法をきちんと理解して、ダイエット中でも我慢せずにラーメンを食べてくださいね。

栄養士 小川真実からのコメント

ラーメンを食べる際には、たっぷりの海藻や野菜、きのこ類をトッピングしたり、ラーメンの麺を春雨やしらたきに置きかえたりすることでヘルシーなラーメンとなるため、ダイエット中でも安心して食べられます。

ただし、ヘルシーなラーメンだからといってラーメンばかり食べていては栄養が偏ってしまいますし、高頻度にラーメンを食べれば塩分や脂質の摂取量も多くなりかねないため、ご褒美で食べる程度にしてくださいね。

ラーメン好きの方は、この方法ならダイエット中でも、我慢せずにラーメンを食べることができます。

栄養士の資格を保有。食生活や健康に関する記事執筆を中心にフリーランスの栄養士として活動。

この記事に関連する記事