適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

グリーンスムージー比較
  • 計るだけで痩せるダイエット方法とは?やり方と口コミをご紹介

計るだけで痩せるダイエット方法とは?やり方と口コミをご紹介

/

計るだけで痩せるダイエット方法とは?やり方と口コミをご紹介

計るだけダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    4

  • 金額

    高い

    安い

    5

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    5

  • 期間

    長期

    短期

    3

  • 信頼性

    危険

    安全

    3

default profile picture

栄養士

小川真実

ざっくり言うと

  • 計るだけダイエットとは、その名のとおり、体重を計るだけというダイエット方法です。

  • ダイエットの成功に大事なのはモチベーションで、毎日2回体重測定をしてダイエットに向き合うことにより、毎日振り返りができるため、ダイエットに成功すると言われています。

  • 計るだけダイエットは、運動や食事制限などを組み合わせて行うと効果的です。

計るだけダイエットとは、体重を計ることでダイエット効果を得るダイエット方法です。

計るだけダイエットは、NHKの「ためしてガッテン」で紹介され、話題となりました。言葉の通り、計るだけなので、誰でも簡単に取り組むことができます。

今回は、計るだけダイエットの正しい測定方法や記録方法、注意点について詳しくご紹介していきます。他のダイエット方法とも組み合わせて、効果的にダイエットを行いましょう。

計るだけダイエットとは

計るだけダイエットとは、その名のとおり、体重を計るだけというダイエット方法です。

ただし、本当に体重を計っているだけで必ず痩せられるかといえば、そうではありません。
正しい方法で取り組まなければ、体重を計っていても痩せることはできません。

逆に言えば、正しい方法で取り組めば非常に簡単にダイエット効果が得られるダイエット方法です。
そのため、今までダイエットに挫折したことがある方でも、痩せられる可能性が高いです。

これからご紹介する計るだけダイエットの方法をきちんと理解して、計るだけダイエットを実践してみましょう。

計るだけダイエットの方法

計るだけダイエットは、朝晩の2回体重測定を行い、測定値を記録してグラフ化します。
そして、他のダイエットと組み合わせて行うことも必要です。

体重測定と、測定値の記録、組み合わせるダイエットについて詳しくご紹介していきます。

1日に2回体重を計る

体重測定は、朝と晩の2回、行いましょう。

朝は、起床後、まずはトイレへ行き、できれば排尿と排便を済ませた後で、体重を測りましょう。

夜は、夕食後に体重を測りましょう。

朝に比べて夜は、体重が増えているのが普通であるため、体重増加が500g以内に収まっていれば問題ありません。

もし、1kg以上増えていたら、食事量が多かった、もしくは活動が足りず、消費エネルギーが少なかったと考えられます。

1日を振り返って、どこに体重増加の原因があるのか分析することで、また明日からのダイエットに繋げられます。

2回の体重測定で注意していただきたいのは、測定時の服装です。

着ている服によっても重さが異なってきますので、できる限り同じ服装で測定を行うようにしましょう。

測定した体重を記録し、グラフ化する

測定した体重の数値は、必ず忘れないうちに記録しましょう。
そして、記録した数値をグラフ化することをおすすめします。

グラフ化して体重推移が目に見えることで、痩せられていることが実感できてダイエットのモチベーションが上がりますね。

痩せられていない場合はグラフが右肩下がりにならないため、危機感を覚えて「もっとダイエット頑張らなきゃ!」という気持ちになることができます。

体重記録とグラフ化に加えて、できれば毎日の食事内容や運動時間、運動量も記録することをおすすめします。

そうすれば、どのような食事や運動で体重が減少したか、もしくは増加したかが明らかになり、今後、非常にダイエットに取り組みやすくなるでしょう。

ほかのダイエットと組み合わせる

計るだけダイエットは、ダイエット効果が高いですが、体重を計ることが直接的にダイエットに働くわけではありません

体重を測っても、脂肪が燃焼されるわけではありませんし、カロリー摂取が抑えられるわけでもありません。
当然のことですね。

そのため、体重を計るだけで満足せずに、運動や食事制限などのダイエットもきちんと行い、脂肪燃焼促進とカロリー摂取制限を意識しながら計るだけダイエットを行いましょう。

食事系ダイエットや運動系ダイエットと計るだけダイエットを並行して進めていくと、非常に高いダイエット効果が得られます。

計るだけダイエットの注意点

計るだけダイエットに取り組むにあたって、注意していただきたい3つの注意点について、詳しくご説明します。

1日2回の体重測定と記録を欠かさずに行う

体重を測って、数値を記録するだけですが、続けていくうちに面倒に感じる日が出てくるかと思います。

しかし、一度サボってしまうとサボりぐせがついて計るだけダイエットが継続できず、ダイエットが失敗に終わってしまう可能性があります。

そのため、「今日ぐらいはいいや」などと思わずに、自分に厳しく1日2回の体重測定と記録を欠かさずに行いましょう。

1回くらい記録し忘れても気にしない

面倒だからといって、体重測定や記録を行わないのは、自覚があるため、自分に厳しくしていれば記録を欠かさず行うことができます。

しかし、「忙しくて、ついつい体重測定を忘れてしまった・・・」「体重を測定したのに、記録しておくのを忘れてしまった」などという場合は、ついつい忘れてしまっているため自覚がないのです。

もし、体重測定や記録をし忘れたときには、それ以降は忘れることのないように注意し、1回くらいの記録忘れでやる気をなくしてしまうことのないようにしましょう。

それまで計るだけダイエットを続けてきたのに、それでやる気がなくなってダイエットを断念してしまってはもったいないです。

忘れることは誰にでもあることなので、「明日からまた頑張るぞ!」と意気込んで、計るだけダイエットを持続させましょう。

細かく測定可能かつ精度の高い体重計を使う

体重計は、できる限り細かく測定できるものを使用しましょう。

50g単位で測定できるものも販売されているため、あまりにも大雑把な測定値が出る体重計をご使用の場合は、細かく測定できる体重計に買い替えても良いかもしれませんね。

あまりにも大雑把な測定値が出ると、痩せられているのかどうかがわからず、計るだけダイエットの効果が薄れてしまいます。

そのため、体重計は細かい単位で測定できるものがおすすめです。

また、体重計の中には精度が良くなく、正しい体重の数値が出ないものもあります。

実際の体重とかけ離れた数値が出てしまっては、計るだけダイエットはできません。
できる限り精度の良い体重計を用意しましょう。

計るだけダイエットのオススメのアプリ

体重を測って記録しておくことを、少々手間に感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方は、測定した体重を即座に記録するために、体重記録の機能が備わったアプリケーションを活用することをおすすめします。

普段から手放さずに持っている携帯なら、記録を忘れることも少ないですし、アプリを開いて入力するだけなので手間に感じることもありませんね。

体重記録ができるアプリは、1日1回のみの体重記録となっているものが多いため、今回は朝晩の 1日2回の体重記録が可能なアプリを厳選してご紹介します!

どれも無料アプリであるため、気軽に使ってみてくださいね。

シンプル・ダイエット 〜記録するだけ!かんたん体重管理

こちらのアプリは、「シンプルだけど体重管理に必要な機能は全て備わっている!」と非常に好評なアプリです。

体重、体脂肪率、食事量、運動量、メモ、トイレの回数などが毎日記録でき、体重推移のグラフも非常に見やすいです。

かわいいくまさんのコメントが、ダイエットの励みになります!

シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜

シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜

SIMPLE APP STUDIO K.K.無料posted withアプリーチ

SproWeight Lite

こちらのアプリは、体重と体脂肪率、メモに加え、体温も記録することができ、女性向けにつくられていますね。

iphoneのみのアプリですが、デザインがスッキリとしていて見やすく、非常に使いやすいと高評価です!

SproWeight Lite

SproWeight Lite

SPROTEC Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

ヘルスプラネット

一番のオススメは体重計と連動しているアプリをオススメします。
体重計に乗れば、全ての記録が自動でアプリに転送され、集計・グラフ化までを瞬時にしてくれます。

計るだけダイエットは、手間で続かないというのが多くの声として上がっているので、できる限り続けられる仕組みでできれば良いですね。

タニタの無料健康管理アプリ ヘルスプラネット

タニタの無料健康管理アプリ ヘルスプラネット

TANITA HEALTH LINK, INC.posted withアプリーチ

タニタ デュアルタイプ体組成計

ヘルスプラネットに連動しているのが、こちらの体重計となります。

金額は1万円を超えてしまいますが、もし本格的にダイエット始めるにはオススメしたいです。
測定可能な指標は、体脂肪率、BMI、内臓脂肪レベル、筋肉量、推定骨量、筋質点数とダイエッターには十分な内容となっています。

計るだけダイエットの口コミ

計るだけダイエットは、行いやすいダイエット方法の1つであるため、実践する方が多いようです。

気になるのは、痩せられるのかどうかということですよね。
実際のところどうなのか、口コミをみてみましょう。

こちらの方は、計るだけダイエットを実践して、2ヶ月で2kgの減量に成功したそうです。

こちらの方は、5ヶ月で4kgの減量に成功したそうで、計るだけダイエットは効果があると絶賛していますね!

こちらの方は、1週間でなんと 2kgも減量ができたそうです。

こちらの方は、レコーディングダイエットと組み合わせて計るだけダイエットをおこない、2kgの減量に成功したそうです。

食べたものを記録するレコーディングダイエットも参考にしてみてください。
レコーディングダイエットの効果は?やり方と注意点

最後に

体重を計るだけで、本当にダイエット効果が得られることがわかりましたね。

体重を1日2回計るだけなので、ダイエットをなかなか続けられない方でも、取り組みやすいダイエット方法です。

今回ご紹介した、体重の測定方法や記録方法、注意点をよく理解したうえで、計るだけダイエットに取り組んでくださいね。

栄養士 小川真実からのコメント

計るだけダイエットは、医療現場で肥満の治療に使われていた方法をアレンジしたダイエット方法です。
体重の推移を確認することが、体重減少に効果があると認められているのですね。


計るだけダイエットでは、体重の推移を確認したうえで、食生活や生活習慣を改善することが大切です。
体重を計るだけで満足せずに、自己管理も徹底していきましょう。

栄養士の資格を保有。食生活や健康に関する記事執筆を中心にフリーランスの栄養士として活動。

この記事に関連する記事