適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

グリーンスムージー比較
  • ダイエットにおすすめなゼリーは?効果と口コミのご紹介

ダイエットにおすすめなゼリーは?効果と口コミのご紹介

/

ダイエットにおすすめなゼリーは?効果と口コミのご紹介

ゼリーダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    4

  • 金額

    高い

    安い

    3

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    5

  • 期間

    長期

    短期

    4

  • 信頼性

    危険

    安全

    3

default profile picture

管理栄養士・糖尿病療養指導士

山崎麻未

ざっくり言うと

  • ゼリーダイエットとは、3食のうち1食をゼリーに置き換えて摂取カロリーを減らしたり、食前に食べることで食べ過ぎを防ぐダイエット方法です。

  • 置き換えダイエットだけでなく、ゼリーはカロリーが低いおやつとして上位に入るので、ダイエット中でもおやつは食べたい方にはおすすめです。

  • ダイエットに向いているゼリーは、寒天でできているゼリー、チューブタイプのゼリー、こんにゃくゼリーです。また、手作りしたものはどうしてもカロリーが高くなってしまうので、市販のゼリーを購入するようにしましょう。

ダイエット中でもおやつは食べたい!そんな時におすすめなのはゼリーです。
ゼリーは、カロリーが低いおやつとしては上位に入ります。

おやつとしてだけでなく、ゼリーの種類を選ぶことで置き換えダイエットとしても効果があります。

今回はゼリーダイエットのやり方や、おすすめのゼリー、実際にゼリーダイエットを行っている方の口コミを紹介します。

ゼリーダイエットとは

ゼリーダイエットとは

ゼリーダイエットとは、3食のうち1食をゼリーに置き換えて摂取カロリーを減らしたり、食前に食べることで食べ過ぎを防ぐダイエット方法です。

ゼリーは低カロリーのイメージですが、ものによっては砂糖が多く含まれ意外とカロリーが高いものもあります。

手作りしたものはどうしてもカロリーが高くなってしまい、ダイエットには向いていないものが多いのでなるべく市販のゼリーを購入しましょう。

ゼリーも種類が豊富なので、選ぶときのポイントを紹介します。

ダイエットに向いているゼリーのポイント

・寒天でできているゼリー
・チューブタイプのゼリー
・こんにゃくゼリー

こちらの3つのポイントについて詳しく説明していきます。

寒天でできているゼリー

コンビニやスーパーなどによく置いてあるのはゼラチンでできているゼリーか、寒天でできているゼリーかのどちらかがほとんどです。

この2つのうち選んでほしいのが、寒天ゼリーの方です。

ゼラチンは、動物性のたんぱく質からできていますが、寒天はテングサといって海藻からできています。

寒天はゼラチンに比べ、カロリーが低く100g中2~3kcal程しかありません。

また、寒天はお腹の中でどんどんふくらみ体積を増やすのと、食物繊維が豊富なので食べると満腹感を感じやすく食べすぎ防止や、血糖値の急激な上昇を抑えてくれます。

もちろん食物繊維なので、便秘にも効果があります。

チューブタイプのゼリー

手軽にさっと栄養補給のできるチューブタイプのゼリーですが、このゼリーの特徴は他のゼリーに比べ栄養価が高いことです。

ゼリーはカロリーは低いものの、ビタミンやミネラル、たんぱく質などは含まれていないことが多く、食事としては偏ってしまいます。

しかし、このチューブタイプのゼリーはビタミン・ミネラル・鉄分・たんぱく質など様々な栄養素が含まれているため、置き換えダイエットとしてもおすすめのゼリーです。

こんにゃくゼリー

こんにゃくゼリーは名前の通り、こんにゃく粉でできています。
こんにゃく粉はゼラチンに比べカロリーも低く、グルコマンナンという食物繊維が豊富です。

寒天と同じように食物繊維は、血糖値の急激な上昇を抑えてくれるので空腹感を抑えてくれ、インスリンという、出すぎると脂肪をため込んでしまうホルモンの分泌をおさえてくれます。

また、こんにゃくゼリーは他のゼリーに比べると、弾力が強いということが特徴です。
弾力があるのでよく噛むことになり、満腹中枢を刺激し食べすぎを防止してくれます。

この3つのゼリをー上手に選ぶことで、ゼリーダイエットの効果を得られるようになります。

ゼリーダイエットのやり方

ゼリーダイエットのやり方

ゼリーダイエットのやり方を3つ紹介します。

食前に食べる

寒天ゼリーや、こんにゃくゼリーの食物繊維は血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあると紹介しました。

これは、食前に食べることで食事での血糖値の上昇を抑えてくれるので、脂肪の蓄積を防ぐことができます。

また、満足感もあるので、食事の食べすぎ防止にも繋がります。
食事前のゼリーはたくさん食べるのではなく、少量にしましょう。

間食にゼリー

間食にゼリー

今まで、間食には何を食べていましたか?

ちょっとのつもりのチョコレートやスナック菓子のカロリーはとても高く、気づけば1食分のカロリーになっていることもあります。

意外と落とし穴なのがジュースやカフェオレなどの甘い飲み物です。

飲み物だからと油断しているとカロリーの摂りすぎに繋がります。

また、飲み物は満足感が低いため、甘い飲み物+おやつを食べている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな間食が多い方は、まず間食をゼリーに替えてみましょう。
それだけでもかなり効果があります。
慣れてきたら、ゼリーのカロリーを100kcalまでにしましょう。

間食を100kcalに抑えられたら、ダイエットとしてより効果が現れてきます。

置き換えダイエット

置き換えダイエット

ゼリーの置き換えダイエットをする場合は、3食のうち1食だけの置き換えにしましょう。
それ以上は栄養が偏ってしまいます。

特におすすめなのは、夕食の置き換えです。

夜は消費エネルギーが少ないため、身体に脂肪をため込みやすい状態です。
夕食を置き換えることにより、ダイエット効果が現れやすくなります。

置き換えダイエットでのゼリーはチューブタイプのなるべく栄養素がたくさん入っているものにしましょう。
特に、たんぱく質が入っているものがおすすめです。

また、夕食の足りていない栄養素は朝・昼で補うようにするため、置き換えダイエットを始めた場合は、朝・昼はしっかり食べるようにしてください。

朝・昼まで食事の量を抑えてしまうと、エネルギーが足りなくなる可能性があるからです。

おすすめのゼリーとダイエット効果

ゼリーダイエットにおすすめなゼリーを5つご紹介します。

寒天ゼリーゼロ

ゼロカロリーで、糖質オフなのでダイエットには安心して食べることができます。

味も3種類あるので飽きずに続けることができます。寒天なのに、食感がやわらかいのは食べやすいですね。

間食や、食前のゼリーにピッタリです。

1個あたり0kcal

かんてんぱぱ とろける杏仁

寒天の会社有名な「かんてんぱぱ」ですが、牛乳と混ぜるだけでできるかんてんの杏仁豆腐です。
牛乳が入る分カロリーは上がりますが、デザートを食べている満足感はしっかり得られます。

1人分あたり113kcal

ウィダーインゼリー プロテイン

チューブタイプのゼリーといえばウィダーインゼリーです。
種類は色々ありますが、ウィダーインゼリーはたんぱく質も含まれているので、運動後や置き換えダイエットにもおすすめです。

1個あたり90kcal

蒟蒻畑

こんにゃくゼリーでは有名なこんにゃく畑ですが、個包装になっているので食べすぎを防いでくれます。

凍らせたゼリーをお弁当に入れていくと、保冷剤の役割にもなり、食前に食べることで、食事の満足感も増えますよ。

1個あたり24kcal

クラッシュタイプの蒟蒻畑

チューブタイプの蒟蒻畑です。

これは、食物繊維が5g~7g程含まれているのでゼリーの中では特に多く、1日の1/4~1/3以上はとれることになります。

便秘が気になる方にもおすすめします。

1個あたり42kcal

ゼリーダイエットの口コミ

ゼリーダイエットを実践された方の口コミを紹介します。

こちらの方は、ゼリーダイエットを始めて、4キロのダイエットに成功していらっしゃいます。
ウォーキングなどの有酸素運動も加わって、ダイエット効果が高まっていますね。

こちらの方は、蒟蒻ゼリーを使用して10キロのダイエットに成功していらっしゃいます。
蒟蒻ゼリーは食物繊維が豊富で満腹感も得られるため、1ヶ月半続けることができたのでしょう。

こちらの方は、食前にゼリーを食べる方法でダイエットに挑戦していらっしゃいます。
便秘の解消は、蒟蒻ゼリーに含まれている食物繊維のおかげですね。

ゼリーダイエットで「効果なし」とならない方法

ゼリーダイエットで「効果なし」とならない方法

ゼリーダイエットを成功させるために注意していただきたいことを3つ紹介します。

食べすぎには注意する

市販のゼリーはどうしてカロリーが低いかというと、人工甘味料を使っていることが多いからです。

人工甘味料は砂糖に比べてカロリーが低いのに、甘みは砂糖の200倍もあるの少ない量で甘みを添加したいときによく使われます。

しかし、人工甘味料は食べすぎると中毒性があり、常に甘みを欲してしまうようになります。

最終的にはゼリー以外の甘みも欲しくなり、結局ダイエットに失敗してしまうということもあります。
どんなにカロリーが低くても、食べすぎはおすすめできません。

水分を一緒にとる

水分を一緒にとる

ゼリーの中でも特に寒天ゼリーは、体内ので水分を吸収してお腹を膨らませることで満足感をだしています。

そのため体内が水分不足になる可能性があり、便秘になってしまうこともあります。
寒天ゼリーを食べる時は、お茶やお水なども一緒にとるように心がけましょう。

置き換えダイエットはまず1週間

置き換えダイエットで試してみる場合は、まず1週間からはじめてみましょう。
どんなにチューブタイプの栄養が入っているものでも、栄養は不足しているものが多いです。

栄養不足になってしまうと、身体はエネルギーをため込もうとするのでやせにくくなってしまいます。

「最初の1週間行ってみて、不調がなければもう1週間。」というように短期間での延長をしてみましょう。

長期間続けたいときは、ゼリーにたんぱく質のもの(お肉・お魚・卵など)とサラダをプラスすると、栄養が補えます。

最後に

最後に

ゼリーの選び方と、とり方のポイントをおさえれば、簡単にはじめられるダイエットではないでしょうか。

これからの暑い季節には食べやすいゼリーは特におすすめのダイエットです。
また、短期間で効果がでやすいのもうれしいですね。
まずは1週間から始めてみましょう。

管理栄養士・糖尿病療養指導士 山崎麻未からのコメント

寒天やこんにゃくのゼリーには、日本人が足りていないといわれている食物繊維が含まれています。間食やおやつから食物繊維がとれるのはうれしいですね。

ゼリーはコンビニやスーパーなど色々なところで売っているので、手軽で始めやすいのではないでしょうか。

運動をされる時は、ウィダーインゼリーなどのエネルギーがあるものを選びましょう。また、運動後はゼリーだけだとエネルギー不足になる可能性があるので、ゼリーとたんぱく質のものを一緒にとるようにしましょう。

管理栄養士、糖尿病療養指導士の資格を保有。 病院にて長年調理業務、栄養指導業務を担当。 現在はフリーの管理栄養士としてコラムやレシピ掲載などで活動中。

この記事に関連する記事