適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

グリーンスムージー比較
  • 黒生姜ダイエットは痩せる?おすすめサプリと口コミ

黒生姜ダイエットは痩せる?おすすめサプリと口コミ

/

黒生姜ダイエットは痩せる?おすすめサプリと口コミ

黒しょうがダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    4

  • 金額

    高い

    安い

    3

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    5

  • 期間

    長期

    短期

    2

  • 信頼性

    危険

    安全

    4

管理栄養士 納田友和

管理栄養士

納田友和

ざっくり言うと

  • 黒生姜とは、ショウガ科の植物で、生姜やウコンの仲間です。ウコンも仲間ですので「黒ウコン」と呼ばれることもあります。

  • 黒生姜には、ダイエット効果の他に、むくみ改善・美肌効果、アンチエイジング・デトックス効果得られます。

  • サプリを使ったダイエットを成功させるためのポイントは、サプリに含まれる成分の機能性を十分理解した上で、使用量を守り継続していくことが大切です。今回ご紹介するものを参考に、自身の体のあったサプリ選びをしましょう。

みなさんは黒生姜ダイエットをご存知でしょうか?

最近、黒生姜サプリを運動前に飲むとダイエット効果がバツグンに高まると話題になっているようです。

口コミでも「やせた!発汗すごい!」と評判の黒生姜ダイエットですが、本当に魔法のようなことが起こるのでしょうか?

生姜と違って、馴染みのうすい黒生姜。

生姜との違いや機能性、本当に効果はでているのかなど、分からないことが多い方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、「黒生姜ダイエット」をテーマに、黒生姜の効能やサプリメントの効果的な使い方を管理栄養士の視点から詳しくご紹介します。

黒しょうがのダイエット効果とは

黒しょうがのダイエット効果とは

黒生姜には、ダイエット効果を含めて大きく3つの働きがあります。
詳しくみていきましょう。

ダイエット効果

黒生姜のポリフェノールには、筋肉を活性化させ基礎代謝を高めたり、血糖値を下げて脂肪を付きにくくしたりする働きがあります。

また、脂肪を燃やす細胞を活性化させて脂肪を減らすはたらきも持っています。

黒生姜の摂取後エネルギー消費量が90分増える研究結果もでており、運動と合わせて黒生姜を食べるとダイエットにいっそう効果的です。

むくみ改善・美肌効果

黒生姜のポリフェノールには、血液の流れを良くしてむくみや冷え性を改善したり、カサカサ肌を予防したりする働きがあります。

また、血液の流れが良くなると、毛細血管が開き栄養素が身体のすみずみまで巡るようになりますので、疲れにくく元気な体質へと変わっていきます。

アンチエイジング・デトックス効果

黒生姜のポリフェノールは、抗酸化作用が強い特徴があります。

また、炎症やアレルギーをおさえる働きも持っているため、さまざまな病気の予防効果も期待できます。

黒生姜は、いつまでも若々しく元気でいられる栄養成分を含んでいると言えます。

黒しょうがダイエットのやり方

黒しょうがダイエットのやり方

さまざまなダイエット効果のある黒生姜。
ここでは、効果的な黒生姜ダイエット方法についてご紹介していきます。

サプリメントや粉末を使用する

黒生姜は、タイ国が原産の植物で寒さに弱く日本ではほとんど流通していません。
そのため、黒生姜ダイエットは、エキスを抽出したサプリメント(以下サプリ)を使用します。
サプリには、カプセルタイプや粉末タイプなどがあります。

「サプリで本当に大丈夫?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、黒生姜に含まれるダイエットのための栄養成分は熱で壊れないこと、毒性がないことが証明されていますので、サプリや粉末でも十分ダイエット効果を期待することができます。

サプリには、カプセルや粉末タイプなどがありますが、続けやすいタイプを使って取り組みましょう。

運動前や活動時に使用する

黒生姜の栄養成分は、「摂取後90分エネルギー消費量がUPする」特徴があります。

そのため、運動前や日中活動している時に合わせてサプリを服用することをおすすめします。

また、運動が難しい場合でも、「起きている時は寝ている時よりも代謝量は上がっています」ので、ご自身のライフスタイルの中で、1番活動的な時間に合わせてサプリを使用すると効果的です。

サプリ使用のタイミング

サプリ使用のタイミングをまとめました。
ご自身のライフスタイルに合わせて取り入れましょう。

1.有酸素運動の前
ストレッチや軽めのジョギングなどの有酸素運動を行う前に、サプリを使用することで、基礎代謝を上げ、発汗と脂肪燃焼をうながす効果が期待できます。

2.筋トレ前
黒生姜は、筋肉の活性化機能があるため、筋トレ前に使用することで筋肉の代謝促進をサポートする効果が期待できます。

3.外回りや体を使う仕事の前
黒生姜には、基礎代謝を向上させる働きがあるため、体を使う仕事の前に服用するとエネルギーや脂肪を燃焼させる効果が期待できます。

ただし、発汗作用もありますので「脱水」には気を付けて、適度な水分摂取を心掛けましょう。

4.食事のあと
食後は体温が上がり、基礎代謝も向上していますので、サプリを摂るなら、このタイミングです。
お茶やコーヒーよりも、白湯や常温の水で飲む方が吸収がよくなります。

5.デスクワーク時
黒生姜には、血流量を増加させ、冷え性やむくみを改善する働きがあります。

デスクワークで疲れた時に使用すると、冷え性やむくむ改善の効果が期待できます。

また、黒生姜には、目に優しいアントシアニンも含まれていますので、目の疲れ軽減効果も期待できます。

おすすめな黒しょうがサプリ

おすすめな黒しょうがサプリ

黒生姜サプリは、カプセルや粉末タイプなどさまざまです。
ここでは、おすすめのサプリをご紹介します。

(株)中央クリエイト「ガチャゴールド」

カプセルタイプの黒生姜サプリです。
無農薬・添加物ゼロ・日本国内製造で安全安心をセールスポイントとしています。

商品の内容物や栄養成分もしっかりホームページ上に記載されていて、安心して購入できる配慮がされています。

黒ウコンジャパン「国産黒ショウガ100%パウダー」

大学と企業が共同研究したなかで生まれた国産黒生姜サプリです。

サプリ製造までの経緯がはっきりしており、黒生姜の栽培方法が明確ですので安心して使用することができます。

粉末タイプのため、ドリンクやスープなどに必要量を溶かして飲めるなどのメリットもあります。

黒ウコンジャパン「Black Ginger Tea」

黒生姜をお茶にして、飲みやすくしています。
大学と企業が共同開発しているため、安心して使用ができます。
ティーパックタイプのため、使いやすく簡単に黒生姜エキスを摂ることができます。

黒生姜ダイエットの口コミ

ダイエットに効果のある栄養成分を含む黒生姜ですが、実際に使ってみての反応はどうでしょうか?
口コミをみていきましょう。

黒生姜の発汗作用で、体重が戻ったとのコメントです。

黒生姜と運動、マッサージの理想の組み合わせでダイエット成功とのコメントです。
サプリを上手に利用すると、良い結果が得られるようです。

基礎代謝を上げる効果がすごいようです。

夏場は気温が高まるため、私たちの体は基礎代謝が下がりますので、黒生姜を摂ることはダイエットに効果的ですね。

黒生姜茶を飲んで、基礎代謝が上がってからだがポカポカになったとの感想もみられます。

パウダー状の商品も、みそ汁に入れるなど上手く活用ができるようです。
味もアクセントになって、おいしいみたいですね。

黒生姜ダイエットの注意点

黒しょうがダイエットの注意点

ダイエット効果の高い黒生姜サプリですが、使用時にいくつか注意点があります。
サプリの選び方のポイントと合わせてみていきましょう。

選び方のポイント

黒生姜サプリの選び方のポイントを4つ紹介します。

他の栄養成分が混ざっていないサプリを選ぶ

黒生姜ダイエットのように「痩せたい、脂肪を減らしたい」など目的がはっきりしている場合は、他の栄養成分が混ざっていないものを使用することをおすすめします。

他の栄養成分が混ざっている場合、効果の有無が分かりにくくなることや、必要以上に他の栄養成分を摂りすぎてしまうなどのリスクが起こりやすくなります。

必要な栄養成分を必要なだけとることがダイエットへの近道です。

価格よりも含有成分量を重視する

サプリは安価な商品の場合、含有成分が少ないことも多くみられます。

含有成分が少ないとダイエットの効果が得られず、お金と時間のムダになってしまいます。

黒生姜の場合、目安として50~150mgが1日の量です。
また、サプリのパッケージに、摂取量の目安が記載されていますので使用量を守って摂りましょう。

製造元や商品について調べる

サプリには、販売数や口コミ情報のみで、「製造元や商品についての情報」がほとんど分からないものも多くあります。

サプリは、ご自身の体に取り入れるものですので、商品に対して安心できることが大切です。

パッケージや製造元のホームページなどに、成分や取り扱い方などが詳しく記載されている安心できる商品を使用するようにしましょう。

ドラッグストアで購入する際は、専門のスタッフが商品について詳しく教えてくれます。
「同じ成分でもこちらが使いやすい」などの情報も教えてくれますので、気軽に質問してみましょう。

使い方のポイント

本来サプリは、不足している栄養素を補う役割を担う食品ですので、使用量を守るようにしましょう。

効果を高めようと過度な摂取をすると、私たちの体はバランスを崩してしまいます。
バランスを崩したまま放っておくと、かえって健康に悪影響がでるため注意しましょう。

サプリは薬ではないことに気を付けて、長く続けることがダイエット成功への近道です。

また、薬を服用されている方はサプリを使用する前に必ず医師や薬剤師に相談しましょう。

サプリを使っていて、何かしらの体調の悪い変化がみられる場合は、すぐにサプリの使用をやめて医師に相談しましょう。

黒生姜についてココに注意!

黒生姜は、ショウガ科の植物で、生姜やウコンの仲間です。

ウコンも仲間ですので「黒ウコン」と呼ばれることもあります。
ただし、含まれる栄養成分が生姜やウコンと違っています。

生姜やウコンの栄養成分を黒生姜の機能性として紹介されていることがありますが、黒生姜の代謝向上効果や発汗作用は、別の栄養成分からの効能ですので、「生姜ウコンエキスを摂っても黒生姜の効果は得られない」ので気を付けましょう。

最後に

サプリを使ったダイエットを成功させるためには、サプリに含まれる成分の機能性を十分理解した上で使用量を守り継続していくことが大切です。

どんなに優れた機能性があっても、使用量をまちがえれば逆効果です。

例えば、黒生姜には血流量を増加させる機能性がありますが、心臓や腎臓が弱い方が過度に使用した場合、内臓に負担をかけてしまいます。

サプリ使用の際は自身の体とよく話し合うことが大切で、サプリダイエット成功の1番のポイントです。

管理栄養士 納田友和からのコメント

サプリを使ったダイエットは、簡単にできるため初心者にもおすすめのダイエット法です。一方で、過度な摂取から知らずにからだへ負担をかけてしまっていることも多いダイエットだと言えます。

サプリを使用する前には、医師や薬剤師、管理栄養士など栄養成分と機能性、使用上限量を理解できる専門家に相談することをおすすめします。

ご自身のからだに合った量を使用することが若々しく美しいからだを手に入れる近道です。

みなさまのダイエットの成功を応援しています。

管理栄養士 納田友和

管理栄養士・フードスペシャリスト、産業栄養指導者の資格を保有。 大手企業にて、数十件の医療・福祉施設・企業の食事提供に管理栄養士(管理者)として従事。その後、福祉施設で仕事をすることになるが「良い料理を出したい」想いから、時間を作って大手外食チェーン店、地元人気イタリアンレストラン店にも入店。クオリティの高い料理の提供方法や飲食店の食事提供システムを勉強する。 昨年は、勤め先の企業で「管理栄養士プロデュースの健康レストラン」をOPEN。「こころとからだの健康はまず食卓から」をテーマに、日々メニュー開発や、レシピ作成、調理などを行っている。

この記事に関連する記事