適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

グリーンスムージー比較
  • レッドスムージーの効果とは?レシピと口コミもご紹介

レッドスムージーの効果とは?レシピと口コミもご紹介

/

レッドスムージーの効果とは?レシピと口コミもご紹介

レッドスムージーダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    4

  • 金額

    高い

    安い

    2

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    4

  • 期間

    長期

    短期

    3

  • 信頼性

    危険

    安全

    3

default profile picture

管理栄養士

石田智子

ざっくり言うと

  • レッドスムージーとは、ポリフェノール、酵素、乳酸菌、食物繊維を豊富に含んだスムージーです。

  • レッドスムージーを食事に取り入れるタイミングはいつでも大丈夫ですが、効果的にダイエットをするのであれば、一番食べ物が脂肪として蓄積されやすい夕食がおすすめです。また、夕食のカロリーを抑えながら必要な栄養だけを補うこともできます。

  • レッドスムージーに含まれる成分は、酵素、乳酸菌、食物繊維など、腸をきれいにする成分が多く含まれています。腸内環境をきれいにして、体の中からすっきりキレイを目指しましょう。

ダイエットをしたことのある方は、レッドスムージーという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

ダイエット効果があると最近話題になっているスムージーで、ダイエット初心者の方でも簡単に始めることできます。

レッドスムージーを使ったレシピや、効果があったという口コミが多く出回っており、話題になっていることがうかがえます。すぐに始められるレッドスムージーについて、早速見ていきましょう。

レッドスムージーとは

レッドスムージーとは

レッドスムージーとは、ポリフェノール、酵素、乳酸菌、食物繊維を豊富に含んだスムージーで、いろいろな会社から販売されています。

インターネットでレッドスムージーについて調べると、FABIUSという会社から出ているダイエット食品が1番多く出ています。

FABIUSのレッドスムージーは、7つの赤いフルーツと野菜が原材料で、1日1袋とることで1日に不足しがちな野菜とフルーツの量を補うことができます。

また、野菜とフルーツから時間をかけて自然発酵させた発酵エキスが凝縮されていたり、1袋でヨーグルト1個分の乳酸菌をとることができたりと、ダイエットにうれしい成分がたっぷりと配合されているのが特徴です。

満腹度を高めるために、お腹の中で膨らむグルコマンナンも含まれています。

レッドスムージーのダイエット効果

レッドスムージーに含まれる成分をみてみると、酵素、乳酸菌、食物繊維など、腸をきれいにする成分が多く含まれています。

これらがどのようにダイエットに関係していくのか、詳しくみていきましょう。

酵素による効果

酵素は、消化酵素と代謝酵素にわかれており、食べたものの消化を手伝う酵素と代謝をサポートする酵素にわけられます。

酵素は生の野菜やフルーツに含まれており、加熱した食べ物からは酵素をとることはできません。

酵素が体の中に入ると、消化酵素として働き、残った酵素が代謝のサポートとして働きます。

食べすぎてしまったり、飲みすぎてしまうと、大量に酵素が使われて代謝酵素が不足してしまいます。

酵素が不足すると溜め込みやすい体になってしまい、「食べた分すぐ脂肪にかわる、むくみやすい、つかれやすい」などの不調が表れやすくなります。

しっかりと食事から酵素を補い、消化酵素と代謝酵素を十分に確保することがダイエットには大切です。

乳酸菌による効果

乳酸菌は、腸内にはいると乳酸を作り出し腸内を酸性に保ちます。

腸内には、善玉菌と悪玉菌が存在していますが、悪玉菌は酸性の場所では生きて行けずに死んでしまいます。

腸内の悪玉菌が増えると、腸にダメージを与えながら毒素を作り、便秘や下痢、免疫が下がる原因となります。

乳酸菌を摂取し、腸内を酸性に保ち悪玉菌の増殖を抑えることで、きれいな腸を保つことができます。

食物繊維による効果

食物繊維は、野菜やフルーツ、海藻やキノコなどに多く含まれる栄養素で、胃の中で消化されない栄養素です。

腸内に入ると、老廃物や不要なものをからめとりながら掃除をし、体の外へ排出するはたらきがあります。

腸を刺激し、便通を促すので、ダイエットや肌荒れにも効果があるといわれています。

レッドスムージーダイエットのやり方

レッドスムージーダイエットのやり方

レッドスムージーを食事に取り入れるタイミングはいつでも大丈夫ですが、一番効果的にダイエットをするのであれば夕食との置き換えがおすすめとされています。

夕食は一番食べ物が脂肪として蓄積されやすい時間帯です。
夕食のカロリーを抑えながら必要な栄養だけを補うことができます。

また、朝ごはんを食べない方は朝ごはんとの置き換えもおすすめです。
朝は胃の働きがにぶい状態で、食欲がないという方も多いです。

朝にレッドスムージーを取り入れると、食欲がなくてもさっぱりと飲めて、空っぽの状態の胃にレッドスムージーが入ることで、必要な栄養素の吸収を最大限に高められるというメリットがあります。

ダイエットとして効果が表れるまでには、時間がかかりますので、毎日続けてレッドスムージーを取り入れることがおすすめです。

レッドスムージーのレシピ

レッドスムージーのレシピ

レッドスムージーは牛乳や豆乳、水と割って飲むのが一般的ですが、ひと手間加えたレシピも多く紹介されています。

レッドスムージーを使った簡単なレシピを早速見ていきましょう。

レッドスムージーヨーグルト

レッドスムージーヨーグルト

材料 1人分
・プレーンヨーグルト 100g
・レッドスムージー 1包
・シリアル 大さじ6
・お好きなドライフルーツ 大さじ1
・くるみ 大さじ1


簡単朝食ヨーグルト♪レッドスムージーで

作り方
1.ヨーグルトとレッドスムージーをよく混ぜ合わせます。
2.器にシリアルを入れ、混ぜ合わせたヨーグルトとレッドスムージーを流し入れます。
3.ドライフルーツやくるみをお好みでトッピングしたら出来上がりです。

時間のない朝でも簡単に作れる1品です。

ヨーグルトからも乳酸菌とたんぱく質がとれ、ドライフルーツでビタミンも補給できるのでバランスが良くおすすめです。

トマトとりんごのレッドスムージー

トマトとりんごのレッドスムージー

材料
・トマト 1玉
・りんご 1/4玉
・いちご 3粒
・無調整豆乳 100g
・牛乳 100g
・リンゴ酢 15g
・レモン汁 2g
・はちみつ お好みで


トマトとりんごのレッドスムージー

作り方
1.トマトとイチゴは軽く水で洗い、ヘタをとり小さくカットします。
2.りんごは芯をとり、小さくカットします。
3.材料をすべてミキサーにいれて混ぜ合わせたら出来上がりです。

トマトに含まれるリコピンは、抗酸化力がつよく紫外線から体を守る働きがあります。
1日の始まりにぴったりなドリンクです。

レッドスムージーのフルーティードレッシング

レッドスムージーのフルーティードレッシング

材料 4人分
・紫玉ねぎ 60g
・レッドスムージー 1包
・オリーブオイル 大さじ1
・酢 大さじ4
・水 大さじ2
・塩コショウ 少々


スムージーで♪フルーティードレッシング

作り方
1.紫玉ねぎをみじん切りにし、キッチンペーパーで水気をとります。
2.レッドスムージー、オリーブオイル、酢、水を紫玉ねぎと混ぜ合わせます。
3.塩コショウで味を整えたら完成です。

フルーティーで、甘みがありどんな野菜にも合うドレッシングです。
特に、トマトサラダとの相性が良く、おすすめです。

通販で買えるレッドスムージー

通販で買えるレッドスムージー

レッドスムージーは、いろいろな種類があります。

FABIUSのすっきりレッドスムージー

FABIUSのすっきりレッドスムージーはドラッグストアや市販のお店では販売されておらず、すっきりレッドスムージーの公式サイトや通販サイトのみとなっています。初回限定おひとり様一回限りで、980円で購入することができます。通常は、6480円なのでお試ししやすい価格です。

生酵素レッドスムージー

楽天市場の生酵素レッドスムージーは楽天のサイトから購入することができます。

こちらのスムージーは食物繊維や鉄分が豊富に含まれているアサイーとダイエット効果が高い酵素が含まれています。

食物繊維のとろみが特徴なので、1杯で満腹感が期待できます。

ときめきカフェレッドスムージー

チアシードが入った乳酸菌飲料のときめきカフェレッドスムージーは、スーパーやドラッグストアで簡単に購入することができます。

こちらの商品の特徴は、植物系乳酸菌・食物繊維・フラクトオリゴ糖を同時に摂取できることです。

レッドスムージーの口コミ

レッドスムージーの口コミは、痩せたという方と、痩せなかったという方できっぱりとわかれました。

それぞれの口コミを早速見ていきましょう。

痩せた口コミ

水や豆乳に溶かして飲むけど私が試したスムージーの中では断トツで味が美味しいです。ご飯の前に一杯飲むことにしたら満腹感があって自然とご飯の量が減りました。

体重の変化については0.5キロくらいでまだまだ劇的な効果は見られません。

続けて1週間、自然とご飯の量を減らせてるところと便秘の解消と共に肌荒れが改善されたのでこれだけでも嬉しい変化です。

歴代No.1の美味しさ!【レッドスムージー】満腹感も◎

初めてすぐに、実感があった方の口コミが多くありました。

体重の減少以外にも、便秘が改善されたり肌がきれいになったという声もありました。

痩せなかった口コミ

ダイエットを辞めたら、すぐに体重がもとに戻ってしまった方や、毎朝飲んでいても変化がなかった、という声がありました。

最後に

最後に

レッドスムージーは食物繊維や乳酸菌、酵素などの腸内環境を整える栄養素が豊富に含まれていることがわかりました。

もともとお通じが悪い方は、レッドスムージーを何日か続けると腸内環境が改善され、お通じが良くなるため、すぐに体感があるという声がありましたね。

ひと手間加えて、レッドスムージーをアレンジしたレシピを取り入れることで、飽きることなくおいしくダイエットを続けることができます。

腸内環境をきれいにして、体の中からすっきりキレイを目指しましょう。

管理栄養士 石田智子からのコメント

置き換えダイエットは話題になっていますが、1日のカロリーを大幅に減らしてしまうとエネルギー不足なり、疲れやすくなったり、肌荒れなどのトラブルが起きやすくなります。

1日に必要なカロリーは運動量や体の大きさで変わりますが、成人女性では1日に約2000kcal、成人男性では約2600kcalが必要です。私たちの体は、運動を全くしなくても息をしたり内蔵が動くことで消費されるカロリーがあります。その消費されるカロリーを基礎代謝と呼び、女性で1日当たり約1200kcal、男性で約1500kcalといわれています。

置き換えは3食のうち1食だけにし、1日に必要な最低限の栄養素やカロリーはしっかりとれるように意識することが大切です。

埼玉県出身の管理栄養士。大学を卒業後、健康食品の企業に入社。栄養指導や食生活のアドバイス、サプリメントの提案を行う。現在は管理栄養士としてコラム作成の業務も行なっている。

この記事に関連する記事