適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

グリーンスムージー比較
  • EMSダイエットが効果ない?理由と成功する秘訣

EMSダイエットが効果ない?理由と成功する秘訣

/

EMSダイエットが効果ない?理由と成功する秘訣

EMSダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    2

  • 金額

    高い

    安い

    1

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    2

  • 期間

    長期

    短期

    2

  • 信頼性

    危険

    安全

    3

default profile picture

編集部

nono

ざっくり言うと

  • EMSダイエットのEMSとは、「Electronics Muscle Stimulation」の頭文字をとった略語で和訳すると「電気によって筋肉に刺激を与える」という意味になります。

  • EMSダイエットのやり方は、EDMという機械を身体の痩せたい部分に装着すると、電気の刺激により皮膚から直接筋肉に刺激を与え筋肉を収縮させて、自分の意志とは関係なく筋肉を動かします。この動きの働きによって、身体の血行が促進して新陳代謝が上がり、ダイエット効果を生み出します。

  • EMSは、筋肉を刺激する作用はありますが、脂肪を直接燃やす働きはありません。あくまでも、普段のダイエットのサポートという考え、ウォーキングやジョギングといった有酸素運動と組み合わせると効果的です。また、食事や睡眠などにも気を使うようにしましょう。

EMSダイエットは、ブルブル振動する機械をお腹まわりに巻いて、低周波や超音波などの電気の筋肉刺激によりインナーマッスル(深層筋)を刺激して痩せるというダイエット方法です。

EMSは、もともと医療器具として使われていましたが、それが最近ではダイエット効果があるということでエステなどでも多く使われています。

では、どのような効果があるのかと言いますと、主に基礎代謝が上がり痩せやすい身体になる効果、デトックス効果や身体の引き締め効果などがあります。

口コミでは、「効果がない」などの意見も多数ありますが、果たして本当に効果がないダイエット方法なのか詳しく見ていきたいと思います。

EMSダイエットとは

EMSダイエットとは

普段あまり聞きなれないEMSダイエットのEMSとは、「Electronics Muscle Stimulation」の頭文字をとった略語で和訳すると「電気によって筋肉に刺激を与える」という意味になります。

では、どのようなダイエット方法なのかと言いますとEMSという機械を身体の痩せたい部分に装着すると電気の刺激により皮膚から直接筋肉に刺激を与え筋肉を収縮させて、自分の意志とは関係なく筋肉を動かします。

この動きの働きによって、身体の血行が促進して新陳代謝が上がります。

EMSは、もともと怪我や病気などで身体を動かせないアスリートの筋力低下を防ぎ筋力増強を目的としたアスリートのために開発された器具ですが、この器具の効果をダイエットに応用したのがEMSダイエットというわけです。

EMSダイエットが効果ないって本当?

EMSダイエットが効果ないって本当?

深夜のテレビショッピングなどで、マッスルボディーの方が「EMSをお腹に巻くだけであなたも理想のマッスルボディーになれる」等のうたい文句でEMSのすごさをアピールしたテレビショッピングを見たことがあるかと思いますが、果たして本当に巻くだけでダイエットの効果があるのか怪しいですよね。

しかし、実際の所EMSは筋肉を強化するという効果があり、筋肉を強化するということは筋肉量が増えるので必然と脂肪燃焼効率が上がり、ダイエットの効果につながることになります。

さらに、最近の研究では、ウエスト周りを引き締める効果が実証されたデータも存在します。

2005年3月に、米国ウイスコンシン大学ラクロス校で、40人を対象に行った研究では、EMSを使用したグループだけに腹部の強度が58%増加したり、腹部耐久性が100%増加、対照群は28%増加したことや腹囲が3.5cm減少したなど、刺激群の全24人の被験者は、腹部の中央が刺激されたと感じ、24人中13人(54%)は以前よりも姿勢が良くなったと感じた研究結果も残されています。

結論、EMSはダイエット効果があるということになります。

ではなぜ、EMSはダイエットの効果がないと言われるのでしょうか?
それは、EMSだけに頼ったダイエットでは痩せることが難しいからです。

要するに、運動も何もしない方がEMSをお腹に巻きつけるだけで痩せるかと言ったら痩せるわけありません。

それで、EMSは効果がないと勘違いしてしまう方が多いかと思います。

EMSダイエットは、普段から筋トレや有酸素運動、睡眠や食事といった基本的なダイエットをすでに取り組んでいる方のサポート的なダイエット方法となり、またダイエットに取り組んでいるが時間がなくて忙しい方にも、EMSダイエットの高い効果が実感できるかと思いますので、ぜひ試してみてください。

EMSダイエットの最も良い方法とは?

EMSダイエットの最も良い方法とは?

EMSダイエットの最も効果のある使用方法は、普段の運動と併用して使用することはもちろんなのですが、毎日ちがう部位に使用する方がEMSの効果が高くなります。

どういうことかというと、毎日同じ部位にEMSを使用して筋肉を刺激すると、やがて筋肉がその刺激に慣れてしまい思うように筋肉が増強しません。

筋トレでも、毎日同じ筋肉ばかり刺激するようなトレーニングでは、筋肉が休む暇がないので思うように筋トレの効果は出ません。

それと同じ原理で、筋肉は休めてあげることで壊れた筋肉細胞が修復し、大きく成長して徐々に強くなり脂肪の燃焼効果も上がっていくので、毎日ちがう部位にEMSを使用すると高い効果が期待できます。

また、EMSを使用している時はただ何も考えずにボーっとしているのではなく、今この筋肉を刺激していると意識した方がダイエット効果がアップすると言われているので、意識して使用するようにしましょう。

色んな場面で使用されることが多いEMSですが、医療用、エステ用、整骨院用、自宅用とそれぞれ使用用途が異なるEMSですが、一体どのように使用されて、効果とその方法を見ていきたいと思います。

医療用

医療用

医療機関で受けられるEMS施術方法と効果について説明していきます。

まず、医療用のEMSはネットなどで販売されている一般家庭用のEMSとは異なり、1回30分の施術で、腹筋300回分に相当して、なんと運動なしで落ちにくい内臓脂肪をもダウンさせるというACボディという機械を使用しています。

ACボディは、一度に大きな範囲が施術できるように5ヵ所の通電ポイントを備えた5点パットを使用します。

そして、筋肉を挟むように1極の電極をつけます。

こうすることで、身体の最も深い部分まで電流を流し、インナーマッスルを鍛えることで、基礎代謝をアップさせ、脂肪燃焼効果を高めるので、皮下脂肪だけでなく、落ちにくいと言われている内臓脂肪の減少にも効果があるということです。

しかし、ACボディの効果を確実に出すには、週2回の計16回の治療を定期的に受けることをおすすめします。

エステ用

エステ用

エステサロンで受けられるEMS施術方法と効果について説明していきます。

エステサロンで使用しているEMSも医療用と同様で一般家庭用のEMSとは、電気刺激の出力の強度、周波の種類、一度にできる電気刺激の範囲の広さなどが異なります。

一般家庭用のEMSは、安全を考慮して電気出力を強くできないようにかなり制限されているようです。

その点、エステサロンでは、プロのエステティシャンが同席してEMSを使用しますので、お客様に合わせて電気の出力を高めることができます。

また、周波の種類も異なり一般家庭用のEMSは低周波、もしくは中周波までの電気刺激がほとんどですが、エステサロンでは中周波、高周波の電気刺激を受けることができます。

なお、ダイエット効果の高いインナーマッスルを鍛えるには高周波の方が効果があります。

更に、エステサロンのEMSは、一度にできる電気刺激の範囲が一般家庭用のEMSと比べると、一度にかなりの広範囲に刺激を受けることができます。

一度にできる範囲が広いということは、短時間でEMSダイエットの効果が実感できるわけです。

このように、EMSダイエットで確実に効果を実感したいのであれば、エステサロンで施術した方が良いでしょう。

ただし、エステサロンは料金が店によって違い、高額になる恐れもあるので注意が必要です。

整骨院用

整骨院用

整骨院で受けられるEMS施術方法と効果について説明していきます。

整骨院でのEMSの施術方法は、医療機関で受けられる方法と違いはありません。
EMSも医療用を使用しているため、高い効果が期待できます。

自宅用(通販)

自宅用(通販)

通販でEMS機器を購入して自宅で施術する方法と効果について説明していきます。

自宅用のEMSは医療用やエステサロンで使用されている物とは違い、安全を考慮して作られたEMSなので、電気刺激や周波などが弱く、効果を実感できるまでにはかなりの時間がかかると思われます。

ですので、自宅用のEMSを使用してダイエットをするのであれば、筋力トレーニングや有酸素運動などと併用してダイエットに取り組むと良いと思います。

EMSダイエットの口コミ

口コミでもあるように、みなさんそれなりに効果が出ているみたいですね。

EMSダイエットの注意点

EMSダイエットの注意点として気を付けることは、上記でも何度か説明してきましたが、やはりEMSだけに頼ったダイエットをしないことです。

EMSは、確かに筋肉を刺激する作用はありますが、脂肪を直接燃やす働きはありません。

脂肪を燃やすには、ウォーキングやジョギングといった有酸素運動が不可欠です。

またダイエット中は、食事や睡眠などにも気を使うようにしましょう。

EMSは、あくまでも普段のダイエットのサポートという考えを持って取り組むようにしましょう。

最後に

最後に

EMSダイエットは、楽して痩せることができると思った方もいるかと思いますが、ダイエットが楽して成功していたら、みなさんこんなにダイエットで悩んだり、世間でも色んなダイエット法は出回っていないと思います。

何事も楽して成功できることは、この世の中には1つもありません。
ダイエットは、成功するのも失敗するのも、あなた自身の本気度だけです。

ダイエットで成功した未来をあなたは考えたことがありますか?

身体は軽く、色んな服が着れてオシャレもできるようになり、外に出るのが楽しくてしょうがないはずです。

ダイエットだけでなく、何事も成功をなしえた後の未来は、何ともいえないくらいの充実感を与えてくれます。

これからの明るく楽しい未来のためにダイエットを続けて成功させてください。

あなたならできるはずです。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

nono 編集部

nono 編集部です。 効果的なダイエット方法をご紹介していきます。

この記事に関連する記事