適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

グリーンスムージー比較
  • ステッパーダイエットの効果は?正しいやり方と方法

ステッパーダイエットの効果は?正しいやり方と方法

/

ステッパーダイエットの効果は?正しいやり方と方法

ステッパーダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    3

  • 金額

    高い

    安い

    2

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    3

  • 期間

    長期

    短期

    3

  • 信頼性

    危険

    安全

    2

default profile picture

編集部

nono

ざっくり言うと

  • ステッパーを用いて、有酸素運動を行うことで脂肪燃焼させ、痩せることを目指すダイエット方法です。

  • ステッパーダイエットでは、特に脚やせ効果、筋肉質でスリムな脚にする効果が期待できます。

  • 運動後は、野菜中心ではなく、タンパク質中心の食事をするようにしましょう。

ステッパーダイエットをご存知ですか?

モデルのような美しい体を手に入れるためにはお腹を引き締めるだけでは不十分です。

ステッパーダイエットは単にダイエットが可能なだけでなく、「方法を工夫することで足痩せにも効果がある」と言われています。

今回は、そんな足痩せも可能と口コミでも話題のステッパーダイエットの効果、やり方についてご紹介します!

ステッパーダイエットとは?

ステッパーダイエット

ダイエットに効果的な運動をするために大切なのは適切な方法で取り組むことです。では、ステッパーダイエットを効果的に行うためにはどのような方法が良いのかご紹介します!

ステッパーダイエットの運動時間は?

ステッパーダイエットは、有酸素運動をすることで脂肪が燃焼するダイエット方法です。そのため、ダイエット効果を目指すのであれば最低20分〜30分は継続して運動しなければいけません。

負荷量としてはそこまで高いものではないので、比較的持続可能な時間かと思われます。音楽を聴きながら、テレビを見ながらでも気軽に取り組むことができるのも、ステッパーダイエットの魅力ですね。

ダイエットに有効な脈拍数は?

有酸素運動と言われてもどの程度の負荷が良いのかわからない、という方もいるかと思います。有酸素運動の指標の1つに心拍数があります。心拍数を一定数にすることで有酸素運動をすることが可能となります。

心拍数の目安は、個人差はありますが、20代女性は120-140回/分、30代女性は110-130回/分、40〜50代女性は100-120回/分となっています。心拍数の測定方法は、心拍数を測定する機器を利用しても良いですし、手首に手を当て、10秒間の脈拍数に6をかけて測定しても良いです。

また、有酸素運動の指標の1つとして、「息が上がらないギリギリの程度」というものもあります。息が切れた時にはすでに無酸素運動に体が切り替わっていますので、ペースを落とすなどの調整が必要です。

有酸素運動ダイエットの効果と注意点

ステッパーダイエットを行う効果的な時間帯は?

脂肪を燃焼させるための運動のタイミングは、食後に行うよりも、少し空腹の状態で行うのが良いでしょう。やや空腹の状態で行うことで、運動エネルギーとして脂肪を利用するようになります。

ですがあまり空腹すぎる場合に運動をしてしまうと血糖値が急激に下がり、危険な状態となる恐れがあります。めまいがするなど、何か体に異変が生じた場合にはすぐに運動を中止しましょう。そして、空腹すぎる場合には無理に運動せず食事をとりましょう。

ステッパーダイエットの効果

ステッパーダイエットの効果

ステッパーダイエットでは、まず、有酸素運動をすることによる脂肪燃焼効果、つまりダイエット効果が期待できます。みなさんが目指す目標の大きな部分はまず「体重を落とすこと」となります。

ですが、ステッパーダイエットでは単にダイエット効果だけでなく、下半身痩せの効果も期待できます。ステッパーダイエットは主に下半身を動かして行うため、下半身の筋肉のトレーニングとなります。

下半身には比較的大きな筋肉が存在します。大きな筋肉をトレーニングして活性化することにより、代謝がよくなり痩せやすい体質になることができます。

また、トレーニングの意識の仕方、方法の工夫の仕方によっては脚を細くすることも可能なのです!筋肉を鍛えて、痩せやすい体にしつつ、かつスリムな脚になれるかもしれないのがステッパーダイエットの魅力と言えます。

ステッパーダイエットでの脚やせは成功するのか?

ステッパーダイエットでの脚やせは成功するのか?

ステッパーダイエットの魅力の1つはダイエットだけではなく、脚痩せができるということです。ですが、ただステッパーを使用するだけでは脚やせはできません。脚痩せをするには意識すべきことがあります。

脚痩せするためには筋肉を「長く使う」

脚痩せをするための要素はいくつかあります。脚周りに脂肪が多くついている場合には脂肪を落とせばある程度脚痩せが可能です。

ですが、あまり脂肪がついていない場合にはいくら脂肪が落ちても脚痩せはできません。その理由は筋肉の形にあります。

筋肉はその使い方によって形を変える性質があります。収縮する方ばかりにトレーニングをしていると、筋肉は太くなっていきます。逆に、ストレッチしながら使う意識でトレーニングすることで筋肉は細くなっていきます。

この「使い方」が脚痩せをするためのポイントなのです!

脚痩せをするための意識の仕方

では、実際に脚痩せを目的としたステッパーダイエットの方法をご紹介します。ステッパーを踏み込む側の脚の使い方がポイントとなります。

ステッパーを踏み込んだ際に、できるだけ脚を長く、地面に脚を埋め込むような意識を持ちます。そして、それと同時に上半身、特に頭を天井方向に長く引っ張り上げるような意識を持ちます(首を長くするように)。

この意識をもつことで体が上下に引き延ばされることになります。そうすると、太もも周りの筋肉だけでなく体全体の筋肉が引き延ばされながら使われることになるので、脚痩せ効果が期待できるのです。

ただ、下に強く踏み込むだけですと、体に下方向の力のみが加わるため、筋肉は短く、太く使われます。その結果、筋肉はつきますが見た目が太くなってしまう可能性があります。

体を上下に長くする、という意識を持つことで、筋力アップと脚痩せ効果を同時に獲得することができるかもしれません。

ステッパーダイエットで「痩せない」「効果なし」とならないための工夫

ステッパーダイエットで「痩せない」「効果なし」とならないための工夫

継続することが大切

どんなダイエットも同様のことが言えますが、ダイエットは「継続する」ということが大前提です。そしてそれが何より大変な部分でもあります。今までダイエットに失敗したことがある方は、「なぜ失敗してしまったのか?」ということを考えてみてください。

ダイエットの失敗の理由の1つは「目標が明確ではない」、「目標が現実的ではない」ということ、「辛いと思いながら取り組んでいること」などがあげられます。

ステッパーダイエットではどの程度痩せることができるのか、どういった特徴があるのかを把握して、「自分に合う!」と思えた場合に取り組むことができれば、そしてステッパーダイエットを「楽しい!」と思えたなら失敗はしづらいと言えるでしょう。

食事の管理も必要

いくら、ダイエットのためにステッパーダイエットを行っても、その後の食事管理が悪ければ全て水の泡です。

特にダイエットの敵となるのは糖質です。現代の食事ではさまざまなものに糖質が含まれています。

運動をした後は、野菜中心ではなく、タンパク質中心の食事をするようにしましょう!そうすることで、より効率よくダイエットをすることができます。実は脂質も健康を保つためには大切な栄養素!脂質もしっかり摂るようにしましょう!

ダイエットに効果的!タンパク質を含む食材一覧まとめ

負荷量の設定を守る

運動をしていて、思い通りの効果が現れない原因の1つに負荷量などの設定を間違っているということがよくあります。

運動においてこの負荷量の設定はとても大切です。これが正確であればあるほど効果が出やすくなります。ステッパーダイエットの中での負荷量の目安は先ほどご紹介した「心拍数」です。

心拍数を都度測って、ペースを調整する癖をつけましょう!そして、負荷量の調整と同時に、運動の仕方に対する意識(体を上下に伸ばすように、という意識)も確認するようにしましょう!

ステッパーで脚からダイエット

最後に

今回は、ステッパーを使ったダイエット、ステッパーダイエットの方法とその効果、魅力についてご紹介しました。

ステッパーダイエットは、単に体重を落とすだけではなく、脚痩せをすることができることも魅力の1つです。

ステッパーダイエットを正しい方法と意識の仕方で取り組み、あなたもスリムな体と美脚を同時に手に入れませんか?

nono 編集部

nono 編集部です。 効果的なダイエット方法をご紹介していきます。

この記事に関連する記事