適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

グリーンスムージー比較
  • 7ketoのダイエット効果とやり方

7ketoのダイエット効果とやり方

/

7ketoのダイエット効果とやり方

7ketoのダイエット効果とやり方の評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    2

  • 金額

    高い

    安い

    3

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    5

  • 期間

    長期

    短期

    3

  • 信頼性

    危険

    安全

    2

default profile picture

管理栄養士

原田靖子

ざっくり言うと

  • 7ketoダイエットとは、基礎代謝向上作用のある7ketoを摂取することで、脂肪燃焼効果を促し、痩せることを目指すダイエットです。

  • 7ketoで基礎代謝が向上し、血液の循環がよくなることで、血液を体に滞りなく循環させることができ、アンチエイジング効果も期待できます。

  • 似た成分であるDHEAのみのサプリメントは副作用がある可能性があるので、DHEAと間違えないようにサプリメントを選んでダイエットをしましょう。

7ketoダイエットは日本ではまだまだ馴染みのない言葉ですが、肥満大国アメリカでは大人気のサプリメントを用いたダイエット方法です。

今回はそんな7ketoダイエットの効果や、サプリメントの通販・クリニックでの購入方法、そして実際に7ketoダイエットに挑戦されている方々の生の口コミもみていきましょう。

脂肪燃焼効果もあるという7ketoダイエット、いったいどのようなダイエット方法なのでしょう?

7ketoとは

7ketoダイエットとは

7keto(セブンケト)は私たちの副腎で生成される天然の代謝物質で、DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)の誘導体(分子の一部が変化したもの)です。

7ketoは体の新陳代謝を活性化し、体脂肪の燃焼を促進して太りにくく、痩せやすい体質に導く働きがあります。
体内の7ketoは30歳以降で急激に生産が減少して、40代には一番多い時期である20歳の頃の約半分になってしまい、その後も加齢とともに減少します。

7ketoとDHEAの違い

7ketoとDHEAは同じものと勘違いされやすいですが、実際は異なる物質で、7ketoはDHEAから生じる物質です。また、体内で7ketoがDHEAに戻ることはできません。

また、7ketoサプリメントは、DHEAの改良サプリメントとして作られたサプリメントです。
7ketoとDHEAは全く異なるものですが、7ketoにDHEAを合わせて補給することで老化現象を抑制したり筋肉の増加に効果があるとされています。

体の老化が進むと筋肉は衰え、同じ運動量でも筋肉が少ないとやせにくいですが、DHEAが補給されていることで、老化を防止し筋肉を増やすことで代謝を上げ、よりダイエットに効果があるようになります。

ただ、DHEAはエストロゲンやテストロンなどの性ホルモンに変換されることから、体内のホルモンバランスに影響を与えるのではないかということが指摘されていました。しかし、改良型DHEAは成長ホルモンは刺激するが、性ホルモンは刺激しないため、改良型DHEA配合の7ketoは安心して摂取をすることができます。

7ketoのダイエット効果

7ketoのダイエット効果

脂肪燃焼効果

7ketoは体内の脂肪燃焼の活性を高めダイエットに効果があります。

アメリカで行われた臨床試験の結果、一日あたり1800キロカロリーと7ketoを摂取して週3回1時間運動したグループは、見た目は同じですが効果のないサプリメントを飲んだグループと比較して3倍以上の脂肪減少に成功し、ダイエットに効果があることが分かりました。

基礎代謝向上

7ketoは加齢とともに減少していきます。しかし7ketoを摂ることで基礎代謝は高まります。

基礎代謝とは呼吸をしたり、体温を維持したりなど体を動かすために使われる基本的なエネルギーのことです。
1日寝たきりでも、消費されるエネルギーと考えるとわかりやすいですね。

7ketoで基礎代謝が向上することで、自然とエネルギーが消費されやすくなり、ダイエット効果が期待できます。

アンチエイジング効果

7ketoには女性なら特にうれしいアンチエイジングにも効果があります。

血液の循環が悪いと目のくまや皮膚のターンオーバーが遅くなり新陳代謝が低下しますが、7ketoで基礎代謝が向上し血液の循環がよくなることで血液を体に滞りなく循環させることができ、健康維持だけでなくお肌もイキイキとなりアンチエイジングとともに美肌作りにも期待できます。

免疫力向上

7ketoは免疫力が強くなり風邪やインフルエンザなどにもかかりにくくなります。食事を抜くなど食事制限のダイエットだと栄養バランスが偏り体調を崩す方も多いですが、7ketoダイエットは免疫力が強くなるので、体を崩すことなく元気にダイエットに励むことができます。

7ketoダイエットのやり方

7ketoダイエットのやり方

7ketoダイエットのやり方は7ketoを朝と夜、各1回50mgずつ摂取するだけの簡単な方法です。

また食事を抜くダイエットや食べたり飲むだけでやせるダイエットがありますが、7ketoダイエットをより効果的にするためには7ketoダイエットと共に運動も一緒にしましょう。

適度な運動をすることでより多くのカロリーを消費することができ、代謝を高め、脂肪分を燃焼することができます。また筋肉の質が良くなることでメリハリのついた見た目からも健康的な綺麗な体型を作ることができます。

日頃全く運動をしない方は駅ではエスカレーターを使わずに階段を使う、少し回り道をして帰るなど、体を動かすことを目標に動いてください。

20歳代の体重50kgの女性が30分ゆっくり歩いた場合65キロカロリー、早歩きだと114キロカロリーも消費されます。
また階段は5分上がるだけで31キロカロリー、下る場合は17キロカロリー消費されます。

ウォーキングダイエット!効果的な距離やおすすめの時間

ダイエットに成功したあとも7ketoを摂取し続けることで、体重維持やリバウンドになることもないです。

7ketoダイエットのやり方は分かっても、7ketoダイエットを今まで耳にしたこともなく少し胡散臭く感じている方もまだいるのではないでしょうか。
しかし、7ketoはアメリカでベストセラー作家として有名なアール・ミンデルさんも注目のダイエット成分として「ホット100」の1つに挙げているほどアメリカでは有名なサプリメントです。

それでは、生活水準が高いにも関わらず人口の3分の1が肥満といわれているダイエット大国アメリカでも話題のダイエットサプリメントの7ketoの購入方法をみていきましょう。

通販で7ketoサプリを買う方法

通販で7ketoサプリを買う方法

7ketoはアメリカなど海外のサプリメントを取り扱っているサプリメント通販のSAPOO(サプー)やi Drug Store(アイドラッグストア)、SUPLINX(サプリンクス)などで購入をすることができます。

SAPOOでは「7-KETO DHEAメタボライト50mg(30錠)」が購入できます。若返りホルモンであるDHEAを含んでおり、体の代謝を引き上げ脂肪燃焼を助けダイエットに効果があります。

i Drug Storeでは「Now 7-Keto 100mg(60錠)」がSUPLINXでは「7KETO(7ケトー/改良型DHEA)100mg(60粒)」が購入できます。

クリニックで処方してもらう方法

アメリカで人気のダイエットサプリメント7ketoですが、残念なことに日本では医薬品扱いで、購入するには医者の処方箋が必要です。

日本では安全性はまだ確認されていませんが、アメリカではDHEAサプリメントは1996年にFDA(アメリカ食品医薬品局)が安全性を確認し、アメリカでは処方箋なしでも購入をすることができます。

クリニックで処方をする場合の方がネットの通販で購入するよりも高い場合が多いですが、初めて7ketoを使用する場合はクリニックで相談し、処方をされることをおすすめします。

7ketoダイエットの口コミ

日本ではまだ無名な7ketoダイエットですので、実際に始めるとなっても不安もありますよね。そこで、実際に7ketoダイエットを実践している4人の方々の口コミをみていきましょう。

7ketoを飲み始めたらさっそく体重が減ってきたそうです。サプリメントは飲むだけで簡単にできるので、継続しやすいのも7ketoダイエットの魅力ですね。

7ketoダイエットはダイエットに効果だけでなく、免疫力も向上されるので体調もよくなるので元気にダイエットに励むことができるのも良いですね。

汗をかくのは、代謝がよい証拠です。代謝がよくなると体の不要なものも燃焼されやすくなりダイエット効果が期待できます。

その通り、7ketoは結構いいのです!肥満が多いアメリカで認められているサプリメント。きっちりと脂肪燃焼に働きかけ、ダイエットに効果のある7ketoを一度試してみてはいかがでしょうか。

7ketoダイエットに副作用はある?

7ketoダイエットに副作用はある?

7keto 自体には副作用はありません。しかし7keto以外にカフェインやガラナなど他の成分を含んでいるサプリメントもあるので内容の成分はきっちりと確認をしましょう。

カフェインで太ることはありませんが、 カフェインは交感神経を刺激して血管を収縮し冷え症の原因やむくみの原因になることがあります。またカフェインの一種のガラはダイエットに良い反面、カフェイン中毒になる恐れもあるので気をつけましょう。

7ketoはDHEAと同様に免疫増強や脂肪燃焼促進作用を持っていますが、体内に入っても性ホルモンに変換されません。

しかし若返りのサプリメントとして有名なDHEAのみだと、DHEAは副腎で作られると男性ホルモンや女性ホルモンに変換されるため、脂肪燃焼のダイエット効果や免疫力や筋力増強など良い面もある一方、性ホルモンの量にも影響を及ぼするため、前立腺癌や乳癌の発育を促進するなど副作用を起こす心配があります。

くれぐれも7ketoダイエットをするさいは7ketoのサプリメントを選んでダイエットをしましょう。DHEAのみだと副作用が起こる可能性があるので気をつけてください。

7ketoダイエットの注意点

7ketoダイエットの注意点

7ketoは残念ながら副腎で生成される物質なため、食品から摂取するのは難しいです。サプリメントに頼らずに栄養バランスが整った食事を摂っているからといって7ketoは補えません。7ketoを補うにはサプリメントから摂ることをおすすめします。

しかし、7ketoが食事から摂取できないからといって食事をないがしろにしてはいけません。ダイエット効果をより引き出すためには、バランスの整った食事を摂ることが非常に大切です。3大栄養素である炭水化物・たんぱく質・脂質はもちろんですが、野菜やフルーツなどもバランス良く摂る採ることが、ダイエットへの近道となります。

サプリメントで7ketoダイエット

最後に

骨盤ダイエットなどと比べると7ketoダイエットはまだまだ日本では有名ではないですが、最近じわじわと日本でも有名になりつつある7ketoダイエット。サプリメントを飲むだけの簡単なダイエット方法です。

日々の積み重ねが魅力的なスレンダー美人への一歩です。ダイエットは継続あるのみ!

ストレスなく続けられる7ketoダイエットは今までダイエットを継続できなかった方々にもおすすめのダイエット方法ですのでぜひ、挑戦してみてください。

管理栄養士 原田靖子からのコメント

7ketoダイエットにおいて適度な運動とともに栄養バランスの整った食事も大切になります。ダイエットと聞くとご飯を抜いたりお肉を抜いたりする方がいますが、ご飯もお肉も体に必要不可欠な栄養素です。

ご飯などの主食は体を動かすエネルギー源に、肉類や魚介類の主菜は筋肉や骨、血液の材料になります。サラダなどの副菜は体調を整えたり、骨や血液の材料となり、牛乳や乳製品は骨や歯を形成、果物は疲労回復に役立ちます。

厚生労働省と農林水産省が共同で策定した「食事バランスガイド」でも示されている通り<b>主食・主菜・副菜・牛乳、乳製品・果物</b>がそろった食事の形をきっちりと摂るように心がけましょう。

栄養バランスの整った食事をきっちりと摂ることで筋肉は作られ、痩せやすい体質になります。

7ketoのサプリメントに頼りつつも、食事の面からきっちりと自分をサポートしてあげるとより魅力的な体型に近づけるでしょう。

管理栄養士の資格を保有。現在は海外在住です。海外では残念ながら日本の資格を活かすことができませんが、執筆を通して大好きな管理栄養士として活動中。大好きな食事を通して皆様に笑顔になって欲しいと日々活動中です。

この記事に関連する記事