適切なダイエット方法が見つけて、ヘルシーな生活を。

グリーンスムージー比較
  • 洋なし体型の方におすすめのダイエット方法

洋なし体型の方におすすめのダイエット方法

/

洋なし体型の方におすすめのダイエット方法

洋ナシ体型におすすめなダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    4

  • 金額

    高い

    安い

    1

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    1

  • 期間

    長期

    短期

    3

  • 信頼性

    危険

    安全

    4

default profile picture

管理栄養士

石田智子

ざっくり言うと

  • 洋ナシ体型とは、おしりや太もも周りに脂肪がつきやすく、下半身太りが特徴です。皮膚の下に脂肪が溜まりやすく皮下脂肪が多いため、皮下脂肪型肥満ともいわれています。

  • 洋ナシ体型になる理由としては、骨盤のゆがみや、全身の筋肉力の低下、冷えなどが原因の1つです。

  • 洋ナシ体型の方は、余分なものを体の外に出す、ということがポイントで、老廃物を外に流すことで、ダイエットだけでなくお通じや肌つやにもうれしい効果が期待できます。体の中からキレイになって、憧れのスッキリボディを手に入れましょう。

洋ナシ体型という言葉を聞いたことがありますか?
洋ナシ体型になる理由は様々で、遺伝も原因の1つだといわれています。

しかし、食事や運動に合わせて漢方やサプリメントを摂取するだけで、効果的に洋ナシ体型を解消できることがわかっています。

洋ナシ体型と呼ばれないよう、早速おすすめのダイエット方法について詳しく見ていきましょう。

洋ナシ体型の特徴は?

洋ナシ体型の特徴は?

手や足は細いのに、お腹やお尻の脂肪が落とせない、という方は多いのではないでしょうか?
実は、その体型、洋ナシ体型かもしれません。

洋ナシ体型とは、おしりや太もも周りに脂肪がつきやすく、下半身太りが特徴です。
皮膚の下に脂肪が溜まりやすく皮下脂肪が多いため、皮下脂肪型肥満ともいわれています。

脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪がありますが、皮下脂肪は女性に、内臓脂肪は男性につきやすいといわれています。

特に日本人の女性は洋ナシ体型になりやすく、約35%は洋ナシ体型といわれています。

また、やっかいなことに皮下脂肪は最後に燃える脂肪と言われており、なかなか落ちないという特徴があるのです。

洋ナシ体型になる理由

洋ナシ体型になる理由

洋ナシ体型になる理由は様々です。
骨盤のゆがみや、全身の筋肉力の低下、冷えなどが原因の1つと言われています。

骨盤のゆがみという言葉はよく聞きますが、どんな行動でゆがみやすくなるのかご存知ですか?

実は、脚を組む癖がある、バッグを片側にかける、左右のどちらかに重心をかけて立つ、などの日常の些細な行動が骨盤のゆがみにつながっているのです。

また、女性ホルモンの影響も骨盤のゆがみにつながるので、男性に比べて女性のほうが洋ナシ体型になりやすいといわれています。

全身の筋肉は運動不足や加齢で低下していきます。
それに伴い、代謝が下がり、巡りが悪くなり、体が冷えるという悪循環に陥りやすくなります。

洋ナシ体型におすすめなダイエット方法

洋ナシ体型におすすめなダイエット方法

洋ナシ体型の方は、食事と運動で効果的に体型の改善をすることができます。
早速ダイエット方法を見ていきましょう。

食事

食事

洋ナシ体型の方のダイエットは、脂質を抑えて食物繊維を多くとることがおすすめです。

食物繊維は、水に溶ける水溶性食物繊維と水に溶けない不溶性食物繊維に分けられています。

水溶性食物繊維は、果物やこんにゃくに多く含まれており、体の中で水分を吸収しゲル状になります。

ゲル状になった水溶性食物繊維は腸内の有害物質を体外に排出したり、コレステロール値を下げる働きがあります。

不溶性食物繊維は、ごぼうやれんこんなどの繊維の多い食物に含まれ、腸を刺激して腸の活動を高めながら便の排泄を促します。

不溶性食物繊維を多く含む食べ物はよく噛んで食べる必要があるので、早食いを防いだり、噛む回数が増え満腹中枢を刺激し、満足感を得られるためダイエットにおすすめです。

野菜やきのこ、海藻類などの食べ物を意識しながら食物繊維を多くとるよう心がけましょう。

また、洋ナシ体型の方は下半身に水が溜まっている場合が多いので、水分を排出するカリウムを多く取ることがおすすめです。

カリウムはミネラルの1種で、ナトリウム(塩分)の排出を促す成分として知られています。

ナトリウムが体内に多くなると、濃度を薄めようと水分を細胞内に蓄えやすくなり、むくみやすくなります。

カリウムは汗や尿として体外に排出されますが、その時に同じ量のナトリウムが外に排出されます。

むくみを改善させるには、体の中にたまった水分と一緒にナトリウムの排出を促すことが必要なのです。

洋ナシ体型の方のダイエットでは、むくみの原因になる塩分を控えた食事が大切です。

また、体を温めて血液の流れを促すことで、老廃物を体外に排出することができます。

食事では体を冷やすものよりも、生姜を取り入れてみたり、温かい飲み物を加えたり、と体を温めることがおすすめです。

運動

運動

洋ナシ体型の方におすすめの運動は、筋肉トレーニングとストレッチです。

筋力の低下で洋ナシ体型になりやすくなるので、日常的に体を動かし、筋肉を鍛えることが効果的です。

筋肉を強化することで下半身を引き締め、お腹周りの脂肪を引き上げながらたるみを防ぎます。

また、筋肉をつけることで代謝があがり、脂肪を燃やしやすくします。

女性でもできる!腹筋の筋トレメニュー

ストレッチは血流を促すのに最適です。

骨盤がゆがむと血流がわるくなり、体の中の老廃物が排出しにくくなったり、むくみの原因につながります。

ストレッチをすることで、老廃物や余分な水分を体の外に流すことで、むくみの解消に効果があります。

骨盤のゆがみが原因の場合は骨盤のゆがみを矯正する必要があります。
整体やヨガで骨盤を矯正したり、専用のベルトを使用したり、と方法は様々です。

ヨガでダイエットの効果的な期間と方法

洋ナシ体型におすすめな漢方やサプリ3つ

洋ナシ体型におすすめな漢方やサプリ3つ

運動にあわせて、サプリメントを併用することもおすすめです。
早速洋ナシ体型におすすめのサプリメントを3種類ご紹介していきます。

ファンケル 大人のカロリミット

大人のカロリミットはファンケルから発売されているサプリメントで、糖質の吸収抑制、脂肪の吸収抑制、脂肪代謝の3つの機能を兼ね備えたサプリメントです。

ギムネマやキトサンがメインで含まれており、食べる量を減らしたくないという方におすすめです。

ギムネマはインド原産のハーブの一種で、ギムネマの葉を噛むと甘さを感じにくくなることが知られています。

古くから糖尿病の治療薬に用いられており、現代では肥満を予防するための健康食品として多くのサプリメントに活用されています。

ギムネマには、血糖値を下げる働きや糖の吸収を抑える働きがあり、炭水化物や甘いものを多く摂取する方におすすめです。

キトサンは、カニやエビなどの甲殻類に多く含まれている食物繊維の一種です。

コレステロールや有害な物質をキトサンが絡めとりながら、外に排出させる働きがあり、多くの健康食品に配合されています。

キトサンダイエットとは?効果と口コミ

キトサンは油脂の排出を促すので、コレステロール値が気になる方や、脂っこい食事を好む方におすすめの成分です。

口コミでも、「体重が減った」という嬉しい声が見受けられました。

特に、外食が多い方や夜ご飯が遅くなってしまう方に、体感があったという良い口コミが多くありました。1日4粒が目安で、1か月2800円の商品です。

富士フィルム メタバリアS

富士フィルムから発売されている、メタバリアSは、サラシア由来の成分がメインに配合されたサプリメントです。

サラシアとはインドやスリランカなどの亜熱帯地域に多く自生する植物で、古くから様々な病気の治療に使用されてきました。

サラシアは糖質をブドウ糖に分解する酵素の働きを抑制するので、糖質が吸収されるのを防ぎ、糖尿病の予防や肥満の予防に効果があると期待がされています。

サラシアのダイエット効果と注意点

腸に入ると脂肪代謝酵素を阻害し、脂肪の吸収も抑えるといわれています。

また、体内に溜まっている脂肪の分解を促し、脂肪燃焼を助けながらダイエットに効果的です。

口コミでは、「健康診断の血糖値の数値が下がった」という声がありました。

甘いものや炭水化物が多く、血糖値が気になる方は、長期的に取り入れることで効果を感じやすいとの声が多くありました。

メタバリアSは、1日8粒が目安で、1か月あたり4935円の商品です。

スルスル酵素

有名人やテレビ番組で紹介されて人気がでているスルスル酵素は、小麦から抽出した酵素をメインに配合しており、食事から不足しがちな酵素をしっかりと補うことができるサプリメントです。

酵素には、代謝酵素と消化酵素があり、食べ物から酵素を補うことで代謝に使われる酵素を増やすことができます。

食べすぎや油っこい食事は、消化に大量の酵素を必要とするため、代謝酵素の量を減らしてしまいます。

体の中で1日に作られる酵素の量は決まっているので、代謝酵素を増やすには、暴食をしないことや外から酵素を取り入れることが必要です。

酵素以外にも、80種類もの野草発酵エキスや1粒あたり500億個以上の乳酸菌を配合しており、栄養素を補いながら腸内環境を整える配合となっています。

もともとお通じが悪い方や、生野菜やフルーツを普段食べない方におすすめです。

便通がよくなることで、お腹まわりがすっきりとしたり、肌荒れが良くなった、という声も見受けられました。

1日2~12粒が目安で1か月あたり約4125円の商品です。

洋ナシ体型におすすめなダイエットの注意点

洋ナシ体型におすすめなダイエットの注意点

洋ナシ体型の方は、水分を溜め込みやすく下半身がむくみやすいという特徴があります。
適度な水分補給を心がけ、大量に水分をとることは控えましょう。

また、体が冷えることで血流が悪くなり、老廃物や水分が体内にたまりやすくなります。

その結果、むくみを悪化させたり代謝の低下を招く原因となります。

冷えを放っておくと、体内の余分な水分と脂肪がくっつきセルライトになり、さらに水分や脂肪を蓄えて冷えやすくなる、という悪循環につながります。

セルライトの原因は?太ももやおしりがボコボコ

体を冷やさないよう、冷たい飲み物や食べ物を控えることがおすすめです。また、お風呂に入って体を温めたり、足のマッサージをして血流を促すように心がけることも良いですね。

最後に

最後に

洋ナシ体型の方は、余分なものを体の外に出す、ということがポイントのダイエット方法でした。

老廃物を外に流すことで、ダイエットだけでなくお通じや肌つやにもうれしい効果が期待できます。

体の中からキレイになって、憧れのスッキリボディを手に入れましょう。

管理栄養士 石田智子からのコメント

洋ナシ体型ダイエットに強敵な”冷え”は下半身太りやむくみだけでなく、頑固なセルライトの原因にもなります。セルライトは体の中の余分な水分と皮下脂肪がくっついてできます。脂肪、水分、老廃物が絡み合って固まった状態で、通常の運動をするだけでは落ちにくいといわれています。

チーズなどの水分の少ない食材や、ごぼうやかぶなどの土の中で育つものは体を温めることで知られています。温める食べ物をとりいれて、まずは冷えを改善してセルライトや脂肪のつきにくい体を作りましょう。

埼玉県出身の管理栄養士。大学を卒業後、健康食品の企業に入社。栄養指導や食生活のアドバイス、サプリメントの提案を行う。現在は管理栄養士としてコラム作成の業務も行なっている。

この記事に関連する記事